• ホーム
  • 芸能
  • 米倉涼子、総額2億円のジュエリーに緊張「パールは女性らしさをアップさせる」

米倉涼子、総額2億円のジュエリーに緊張「パールは女性らしさをアップさせる」

 女優・米倉涼子が6月1日、東京・ミキモト銀座4丁目本店オープニングセレモニーに出演。7000万円のパールネックレス、1000万円のパールピアス、9.64カラットのダイヤモンドをあしらった1億2500万円のリングなど、総額約2億円以上のジュエリーを身に着け、「緊張しています」と言いながらも、明るい笑顔でテープカットを行った。

【写真】その他の写真を見る


 この日のファッションのポイントについて米倉は「ジュエリーが主役ということで、ドレスはヌードカラーで、パールが引き立つようにしました」と笑顔。「ここまでゴージャスなものは手が届かないんですが、シンプルなパールのネックレスを使っています」と、普段からパールを愛用していることを明かした。

 そんなパールの魅力について米倉は「女性を一番きれいに引き立ててくれるので、疲れている日は迷わずパールを選びます。大切な日にも使えて、ダイヤモンドにも合わせやすいし、さらに美しく女性らしさをアップさせてくれる」と熱弁。オープンした店内を事前に見学しており、「店舗を拝見して、『こういう組み合わせもある』と勉強になりました。ぜひ皆さんも立ち寄っていただいて、『最高のパールを見るんだ』という晴れやかな気持ちになって欲しいです」とアピールした。

 米倉は現在、7月にアメリカ・ニューヨークのアンバサダー劇場で上演されるブロードウェイミュージカル『CHICAGO』に向けて稽古中。「頑張ります! パールを持っていきたいと思います」とニッコリ。同作では5年ぶりに主演を務め、日本人女性が主演としてブロードウェイミュージカルに2度目の出演を果たす史上初の快挙を成し遂げた。「私の中で愛着があって、永遠の夢である『CHICAGO』なので、音楽は体に染みついているので、向こうで楽しんできたいなと思います。日本を代表して頑張ります」と気合十分だった。



関連写真

  • ミキモト銀座4丁目本店オープニングセレモニーに出演した米倉涼子 (C)oricon ME inc.
  • ミキモト銀座4丁目本店オープニングセレモニーに出演した米倉涼子 (C)oricon ME inc.
  • ミキモト銀座4丁目本店オープニングセレモニーに出演した米倉涼子 (C)oricon ME inc.
  • ミキモト銀座4丁目本店オープニングセレモニーに出演した米倉涼子 (C)oricon ME inc.
  • ミキモト銀座4丁目本店オープニングセレモニーに出演した米倉涼子 (C)oricon ME inc.
  • ミキモト銀座4丁目本店オープニングセレモニーに出演した米倉涼子 (C)oricon ME inc.

オリコントピックス