• ホーム
  • 芸能
  • 最強の地下アイドル西の拠点 大阪・仮面女子シアターに行ってみた

最強の地下アイドル西の拠点 大阪・仮面女子シアターに行ってみた

 “最強の地下アイドル”の名を掲げて活動する仮面女子。その”西の拠点”として大阪ミナミは島之内にオープンした、「仮面女子WEST」の常設劇場が仮面女子シアターだ。仮面女子の候補生・研究生にあたるユニットが、日夜汗を流し、大阪ファンを熱くさせている現場を覗いた。

 心斎橋筋周辺の賑わいからちょっと離れたところに、巨大な仮面の看板が見下ろすビルが現れる。巨大オブジェの看板が大阪マインドを感じさせる、ここが仮面女子シアター。劇場内に入ってみると、フロアの大きさは秋葉原の本家・仮面女子カフェとは比較にならないが、スタンディングの最大キャパ200(盛り上がるお客さんを考えると100でもいっぱいか?)は地下アイドルとしては充分なスペース。ステージが結構高いので、後ろからでもメンバーがよく見えるし、なによりファンとの距離がめちゃ近い。

 そして目を引くのはステージ後ろの150インチデジタルディスプレイ。最新の機材で画面が美しく、ここは秋葉原の仮面女子カフェにも勝っている。コンパクトでありながらLED照明やレーザー光線、スモーク、音響の設備もそろい、ステージ演出は完璧だ。ライブ開始前に「仮面女子候補生WEST」「スライムガールズWEST」に対面。ビル内の寮とレッスンスタジオから降りてきたメンバーたちは、突然の訪問にも元気に挨拶をしてくれた。

 連日休みなく2回公演を行なっている仮面女子。夜の二部にAJ WEST 、スライムガールズWEST(仮面女子研究生)と仮面女子候補生WESTが登場し、仮面女子の楽曲をパワフルにパフォーマンス。関西のファンも秋葉原にも負けない熱い声援でメンバーをもり立てた。

 この日は衣装シャッフルライブとして、スラガWESTと候補生WESTが衣装をチェンジしてライブ。全員揃ってセーラー服で登場した候補生だが、メンバーイチの高身長177.5cmの上下碧は「スカートも“腰パン”じゃないとパンツが見える! 本来のウエストではいたらリアルワカメちゃんになる」と笑わせた。

 ライブのクライマックスには『夏だね☆』でボートによる大航海やロールペーパーガンも登場。最後はファンによる「やっぱ仮面女子候補生WESTだな〜」で締められた。熱いライブは連日開催されているので、地下アイドルに興味はあるけど…という大阪在住のファンもシアターを覗いてみてはどうだろう。



オリコントピックス