• ホーム
  • 芸能
  • 元NMBみるきー、ネット生放送が白紙に 有料会員に返金対応へ

元NMBみるきー、ネット生放送が白紙に 有料会員に返金対応へ

 今月25日に突如放送が中止されていた元NMB48のみるきーこと渡辺美優紀(23)のインターネット放送局「FRESH!」の生放送が、一旦白紙になったことがわかった。28日、自身の公式チャンネル内で情報が更新され、今後の放送は「未定」として、有料会員には返金対応することを発表した。

 「お詫びとご報告」と題した告知で、25日の放送が急きょ中止になったことを改めて謝罪。「当該チャンネルに月額会員登録を申し込まれた方に対しては、返金手続きをさせていただきます」と説明。具体的な返金方法は「決定次第、別途こちらに追記を致します」としている。

 昨年8月にNMB48を卒業した渡辺は、今月21日に個人ブログと「FRESH!」に公式チャンネルを開設。25日午後8時半から生放送を行うことを告知し、冒頭部分のみが無料放送で、それ以降は有料会員限定(月額1600円)となっていた。

 しかし放送開始時刻になっても始まらず、突然「本日の配信は事情により中止になりました」と発表。中止の理由など詳細は明かされず、渡辺もブログで「生放送スタンバイしていたのですが、私もわからないのですが、5分前に事情により中止になっていました。私も残念です、、またお会いしましょう!」と陳謝していた。

 活動再開とも一部で報じられているが、早くも暗礁に乗り上げる形となった渡辺。続報が待たれる。



オリコントピックス