• ホーム
  • 芸能
  • 南キャン、“解散しない理由”明かす いとうあさこは“解散した理由”告白

南キャン、“解散しない理由”明かす いとうあさこは“解散した理由”告白

 お笑いコンビ・南海キャンディーズが26日放送の日本テレビ系『一周回って知らない話』(毎週水曜 後7:00)に出演。結成14年を迎えながらも互いにピン仕事ばかりで、長らくネタをすることもなかった2人だが、“今どき視聴者”からの「なぜ解散しないのか」の質問に「ビジネスパートナーだから」と回答する。

【写真】その他の写真を見る


 今回、南キャン結成から現在までの再現VTRを作成。野心が強くプライドの高い山里が、しずちゃんの映画出演を握りつぶそうとするなど“精神的に”追い詰めていく悪行三昧には、スタジオからは悲鳴も。コンビ格差が広がるにつれ、どんどん“妬み嫉みのバケモノ”と化していく山里の言動に全員ドン引きしてしまう。

 あるとき、ついに解散を決意した山里は、ある先輩芸人に相談したところ、胸ぐらをつかまれ、ボクシングを通じて山里を理解し感謝していたしずちゃんの本音を聞かされることに。山里も次第に自分の非を認めるようになり、コンビ仲が復活。現在、2人はあることを考えているといい、その決断にはMC・東野幸治も大いに期待を寄せる。

 また、独身女ピン芸人の地位を不動のものにしているいとうあさこもゲストとして登場。芸人を志した理由を「コメディー女優になりたかった」と明かす彼女が、芸人を始めることになったきっかけや、後輩女芸人の活躍が目覚ましい今のお笑い界について、「少数民族だからモメると絶滅する」と分析するほか、6年続いたコンビ解散の原因について告白する。

 番組では総勢30名の女芸人にガチアンケートを実施。「憧れや目標とする人は?」という質問では、大御所たちを抑えていとうが1位を獲得したが、この結果に本人は「え? なんで?」と驚き。「女芸人と男芸人の違い」「女芸人にとしての成功」などのアンケート結果も発表しながら、女芸人にとっての結婚や幸せについてトークするほか、「女芸人の行く末について」調査すべく、芸人をやめて新たな世界で活躍している女性たちの実態も取材する。



関連写真

  • 26日放送の日本テレビ系『一周回って知らない話』に出演する南海キャンディーズ (C)日本テレビ
  • 26日放送の日本テレビ系『一周回って知らない話』に出演するいとうあさこ(C)日本テレビ

オリコントピックス