• ホーム
  • 芸能
  • カズレーザー、地上波初の単独冠番組 野心なく「ゴールデンで自分の顔見たくない」

カズレーザー、地上波初の単独冠番組 野心なく「ゴールデンで自分の顔見たくない」

 お笑いコンビ・メイプル超合金カズレーザーが3日、都内で行われたテレビ朝日系新番組『絶対!カズレーザー』(4日スタート 毎週火曜 深1:56〜)収録後の取材会に出席。地上波初となる単独冠番組の放送を直前に控え、大勢の報道陣から意気込みを問われたカズレーザーだが「なんで俺なんだ? まだ信じてないです。撮った分がオンエアされて初めて信じようと思います」とマイペースに語り、笑わせた。

 MC起用についても「やっぱり単価が安いんでしょうね」と自虐的に自己分析。初回収録を終え「やってみて自分なりに面白いところはあったけど、本人の面白いところはオンエアされない。現場だけ楽しいみたいな」と過去のほろ苦い経験を垣間みせつつ「手応えもないです」とぶっちゃけた。

 番組では、カズレーザーが毎週さまざまな企画に体当たりで挑戦する。ここまで消極的な発言が目立っていたが「本当の意味で体を張りたい。誰も試してない体の張り方で」と気炎を上げた。番組テーマでもある“新境地開拓”に意欲十分だ。

 少し気が早いが、今後期待される番組の“昇格”について話題が及ぶと「嫌ですね、ゴールデンはやりたくない。ゴールデンで自分の顔はみたくない、ダウンタウンさんの顔が見たい。野心は全然ないです」と苦笑。「なんで僕の番組が始まったのか謎です。どの層に支えられてるのか…」と最後まで首を傾げていた。



関連写真

  • カズレーザー (C)ORICON NewS inc.
  • 冠番組も真っ赤な衣装でキメるカズレーザー (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス