• ホーム
  • 芸能
  • 名門キャンギャルのハーフ才女・大伴理奈、ビキニで見せる美しすぎる透明肌

名門キャンギャルのハーフ才女・大伴理奈、ビキニで見せる美しすぎる透明肌

 「2017旭化成グループキャンペーンモデル」に選出されたモデルの大伴理奈(22)が、『週刊プレイボーイ』16号(集英社)のグラビアに登場。「最近よく、いいね!って褒められるようになりました」というキュートなヒップを存分にアピールした。

 松嶋菜々子(17代)や片瀬那奈(24代)など多くの女優を輩出した名門キャンギャルの42代目に選ばれた大伴は、日本人の父と中国人の母の間に育ち、大学ではフランス語を学んだハーフ才女。その国際性が高く評価されて、約300人の中から栄光をつかんだ。

 身長172・バスト82・ウエスト60・ヒップ87センチという圧倒的なプロポーションもさることながら、週プレ編集部が注目したのは、透き通るような美肌。あまりの美しさに「日本男性の99%が惚れる! 日本一“すっぴん”が美しい22歳!!」という最大級の賛辞を送っている。

 本誌に掲載しきれなかったアザーカットも含む62枚で構成する電子写真集「週プレnet EX」(税込み1080円・閲覧可能期間7日間)も、発売された。

 同号にはそのほか、レースクイーンの藤木由貴(24)、タレントでグラビアアイドルの紗綾(23)、新人女優の仲村美海(24)などが登場。表紙と巻頭グラビアは人気アイドル・AKB48の小嶋陽菜(28)が飾り、欅坂46のデビュー1周年記念ミニ写真集も掲載する。



関連写真

  • ハーフモデル・大伴理奈が週プレグラビアに初登場(C)唐木貴央/週刊プレイボーイ
  • 『週刊プレイボーイ』16号(集英社)
タグ

オリコントピックス