• ホーム
  • 芸能
  • が〜まるちょば、よしもと所属に「初心にかえって勉強したい!」

が〜まるちょば、よしもと所属に「初心にかえって勉強したい!」

 言葉を使わない“サイレントコメディー”に挑み続ける2人組ユニット「が〜まるちょば」が、3月よりよしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属することが決定した。Newsweek日本版「世界が尊敬する日本人100」に選出されるなど、海外での活躍も著しい同ユニットが、アジアNo.1エンターテインメント企業を目指すよしもとに入ることで、さらなる飛躍を目指す。

【写真】その他の写真を見る


 1999年に結成した同ユニットは、言葉や文化を超えたパフォーマンスが高く評価されており、30ヶ国を超える国々のフェスティバルなどから招待を受けるほど大人気。これまでは1年の約半分を海外公演に充てていたが、近年は国内の舞台公演にも力を注いできた。

 よしもと所属決定を受けて、赤モヒカンがトレードマークのケッチ!は「初心にかえって、いろいろ勉強させていただきたい! 海外の活躍の場ももっと広げて行きたいと思っています!」と意気込み。黄モヒカンのHIRO-PONも「が〜まるちょばの活躍の場をさらに広げられるのはよしもとでしかなく、よしもとの世界進出を後押しできるのはが〜まるちょばでしかない」と呼びかけている。

 また、せりふを使わない芝居を組み合わせたダンス&サイレントコメディーで話題の「GABEZ(ガベジ)」も同タイミングでよしもと所属となることが決定。今後は、4月20日〜23日まで沖縄県内で開催される『島ぜんぶでおーきな祭 第9回沖縄国際映画祭』への出演や、日本国内で展開する吉本興業の常設劇場への出演などを予定している。



関連写真

  • 3月よりよしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属することになった2人組ユニットの「が〜まるちょば」
  • ダンス&サイレントコメディーで話題の「GABEZ(ガベジ)」もよしもと所属に
  • 3月よりよしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属することになった2人組ユニットの「が〜まるちょば」
  • ダンス&サイレントコメディーで話題の「GABEZ(ガベジ)」もよしもと所属に

オリコントピックス