• ホーム
  • 芸能
  • オードリー、CMでコンビ格差 春日は実写出演ならず…

オードリー、CMでコンビ格差 春日は実写出演ならず…

 お笑いコンビ・オードリー、モデルで女優の内田理央が28日、都内で行われた『2017年度 KEIRIN』の新CM発表会に出席した。

【写真】その他の写真を見る


 4月1日よりオンエアの新CMで、若林正恭と内田理央が共演する一方で、春日俊彰は“絵”のみの出演に。報道陣と共に完成版を鑑賞した若林は「完成版を初めて見ましたけど、春日さんの部分が絵のままで、結局出てねえじゃねぇか!と。清々しい気持ちです」と、相方の扱いを笑い飛ばした。

 この日の会見に競輪選手姿で登場し、気合十分の春日俊彰だったが、実写でのCM出演はかなわず「役の説明が難しい。なかなか斬新なCM」と苦笑。その後上映されたメイキング映像にも姿はなく、浮き彫りになったコンビ格差に肩を落としていた。

 特撮ドラマ『仮面 ライダードライブ』のヒロイン役でブレークした内田は、CM内で戦隊ヒーローや女神など、さまざまなコスプレに挑戦。「ずっと(ヒーローに)変身したい願望があったので、ベルトを着けられて夢がかないました。楽しかったです」とほほ笑んだ。



関連写真

  • CMでの扱いにコンビ内格差が生じたオードリー(左から)若林正恭、春日俊彰 (C)ORICON NewS inc.
  • 『2017年度 KEIRIN』の新CM発表会に出席した(左から)オードリー、内田理央 (C)ORICON NewS inc.
  • 『2017年度 KEIRIN』の新CM発表会に出席した(左から)オードリー、内田理央 (C)ORICON NewS inc.
  • 『2017年度 KEIRIN』の新CM発表会に出席した(左から)オードリー、内田理央 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス