• ホーム
  • 芸能
  • 香川沙耶が10頭身ボディーで世界一に「本当に貴重な経験」

香川沙耶が10頭身ボディーで世界一に「本当に貴重な経験」

 身長170センチで脅威の“10頭身”と日本トップクラスのスタイルを誇る、モデルの香川沙耶(かがわ・さや)が12日、ハワイアンコンペティションセンターで開催された『ベストボディ・インターナショナル2017ホノルル大会』でグランプリを受賞し“世界一”に輝いた。

【写真】その他の写真を見る


 香川は『ベストボディ・ジャパン2015日本大会』で「女子総合グランプリ」を受賞しており、今回の受賞で“日本一”から“世界一”となり「とってもうれしいです、2年前を思い出します! どきどきとわくわくいっぱいです。日本だけではなく、ホノルルの大会も出られて本当に貴重な経験になりました! これからも女性としてキレイになることを楽しみたいです!!」と喜びを語った。

 『ベストボディ・ジャパン』は、健康的で、美しく、そして、かっこよさを追求する男女の年齢別「ミスター&ミスコンテスト」。2013年に世界で初めて開催され、本年度日本全国各地にて全37の大会コンテストを開催予定。ホノルル大会は、その前哨戦&開幕戦として実施された。

 日本人の父親とフィリピン人の母親を持つ香川は、女性ファッション誌『Oggi』の専属モデルを務め、東京ガールズコレクション、関西コレクション、ガールズアワードなどさまざまなファッションショーで活躍する。



関連写真

  • 『ベストボディ・インターナショナル2017ホノルル大会』でグランプリを受賞した香川沙耶
  • 抜群のプロポーションを披露した香川沙耶
  • 香川沙耶
  • 『ベストボディ・インターナショナル2017ホノルル大会』の模様
  • 『ベストボディ・インターナショナル2017ホノルル大会』の模様

オリコントピックス