• ホーム
  • 芸能
  • 鈴木あきえ、結婚後も『ブランチ』出演「バリバリ続けたい」

鈴木あきえ、結婚後も『ブランチ』出演「バリバリ続けたい」

 TBS系『王様のブランチ』(毎週土曜 前9:30)リポーターとして活躍するタレントの鈴木あきえ(30)が12日、都内で著書『誰とでも3分でうちとけるほんの少しのコツ』(かんき出版)発売記念イベントを開催。きのう11日に、かねてより交際していたテレビディレクターの一般男性と6月に結婚することを報告して以降、初となるイベントで早速ノロケてみせた。

【写真】その他の写真を見る


 知人を介して出会ったようで「3人で食事とか行っていて、そこから仲良くなったという感じですね。同い年です」とにっこり。結婚の決め手に関しては「一緒にいて、おばあちゃんになっても笑っていられるなと思った。一緒にいてもバラエティー番組みたいな感じです。プロポーズは、ソファーでリラックスしている時にサラッとされたので、また式の前に再演出してもらいたいですね。子どもは…五つ子を産みたいですね」と照れ笑いを浮かべた。

 夫となる男性は「高良健吾と鳩山(由紀夫)元総理を混ぜたみたいな顔」だといい「ホームベース型の輪郭なので、街中でホームベースが歩いていると思ったら、彼だと思ってくれたら」と笑わせると「お付き合いは2年くらいです。婚約指輪は、私がこういうお仕事しているので、つけられないって話していたんですけど、彼がくれました」とキラリと光る指輪をうれしそうにアピールした。

 結婚後も同番組に出演するつもりだといい「バリバリ続けていきたいと思います。『ブランチ』メンバーには事前にお伝えしていたのですが、すごく喜んでくれました。『もっと、後に結婚するかと思っていた』って言われました。おかずクラブゆいPちゃんと横澤夏子ちゃんも彼氏ができたし、パンサーの尾形さんも結婚されて、ブランチの春が来ているんじゃないかな…」と幸せオーラを振りまいた。

 鈴木にとって初のビジネス書となる同書は、10年間におよぶ『ブランチ』のリポーター業で培ったコミュニケーションの極意やテクニックを解説。初対面の相手、年齢が離れている相手など、どんな人に対しても円滑にコミュニケーションを行っていくためのルールをひもといていく。



関連写真

  • 左手に輝く指輪を披露した鈴木あきえ (C)ORICON NewS inc.
  • 著書『誰とでも3分でうちとけるほんの少しのコツ』(かんき出版)をPRした鈴木あきえ (C)ORICON NewS inc.
  • 著書『誰とでも3分でうちとけるほんの少しのコツ』(かんき出版)発売記念イベントを開催した鈴木あきえ (C)ORICON NewS inc.
  • 著書『誰とでも3分でうちとけるほんの少しのコツ』(かんき出版)発売記念イベントを開催した鈴木あきえ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス