• ホーム
  • 芸能
  • バカリズム、加藤浩次のMC術に感嘆「すごい高等技術」

バカリズム、加藤浩次のMC術に感嘆「すごい高等技術」

 お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次、ピン芸人・バカリズムがMCを務めるフジテレビ系バラエティー『訂正させてください2〜人生を狂わせたスキャンダル〜』が、31日(後7:00〜10:52)に放送されることが26日、わかった。

 さまざまなタレントをゲストに招き、過去に芸能界を揺るがしたスキャンダルの真相に迫る同番組。第2弾となる今回は、デヴィ夫人、高橋ジョージ、ヒロミ、哀川翔、上西小百合氏。園山真希絵、さとう珠緒らが出演する。

 番組中、タレントのスキャンダルに何度も切り込んだ加藤だが「煽ってるわけではなく、聞かないことには訂正できない。厳しめの質問をしないと意味がないので役割としてやってるだけです」と笑いながら強調。

 加藤と再タッグを組み、徐々に息も合ってきたと話すバカリズムは「ほかの番組ではNGな部分も掘り下げていく。その中で加藤さんがゲストの方への質問のトーンを毎回変えている。ピュアというか馬鹿なフリをして聞いてる。それで答えちゃうけど、タブーなことを聞いてる雰囲気を作らない。すごい高等技術です」と絶賛。照れながら聞いていた加藤は「全然作戦じゃないから」と謙そんしていた。

 レギュラー化にも意欲をみせた2人。加藤は今後呼びたいゲストを問われると「加藤茶さんとか志村けんさんとか。数々の伝説やスキャンダルを持ってそう。ドリフターズのときのことをいろいろと聞いてみたい」と興味しんしんに語り、ラブコールを送った。



オリコントピックス