• ホーム
  • 芸能
  • 安倍昭恵夫人、報道陣に「いい形で放送していただければ…」 追及には無言

安倍昭恵夫人、報道陣に「いい形で放送していただければ…」 追及には無言

 安倍晋三内閣総理大臣の妻・昭恵氏が8日、東京・渋谷ヒカリエで行われた『HAPPY WOMAN FESTA 2017』のオープニングセレモニーに出席。学校法人『森友学園』(大阪市)への国有地払い下げ問題に関連し、開校予定の小学校の名誉校長を一時引き受けたことで注目を集めている昭恵氏に真偽を問おうと、大勢の報道陣が詰めかけた。

【写真】その他の写真を見る


 同所で開催されるイベントは「女性が輝く社会の実現」がテーマ。司会からファーストレディのやりがいを問われた昭恵氏は「今までの総理夫人もいろんなご活躍されていたけど、あまりメディアに取り上げられなかった。何かあったときだけという感じだと思う」とけん制するように前置きし「それでも総理夫人という立場で、私が『頑張って』と一言いうだけで『元気になった、励まされた』と言ってくださる方がいるのはうれしいし、責任も感じています」と話した。

 さらに、昭恵氏は「皆さんはメディアを通していろいろなことを知るから私に注目していただいて、その活動に注目していただく。それが私の役割なのかな。いい形で放送していただければ…。くれぐれもよろしくお願いします」と報道陣へ呼びかける一幕も。一方で写真撮影の去り際に「森友側に騙されたという思いはありますか?」「国民に説明はしないのですか?」という追及には、無言を貫いた。

 同席した歌手の倉木麻衣は、テーマソングを担当。「とても楽しみにしています。前向きになれる曲を作りたい」と意欲。結婚について話題が移ると「ご縁だと思うので、今は音楽で皆さんが一緒につないできたものを発信して、そこから喜びを感じたい。その中でこれから先、将来すてきな方が現れれば」とほほ笑み「なかなか出会いがないんですよね…」と自虐交じりに苦笑いしていた。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • 「いい形で放送していただければ…」と報道陣に呼びかけた安倍昭恵氏 (C)ORICON NewS inc.
  • 『HAPPY WOMAN FESTA 2017』のオープニングセレモニーに出席した倉木麻衣 (C)ORICON NewS inc.
  • 『HAPPY WOMAN FESTA 2017』のオープニングセレモニーの模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 『HAPPY WOMAN FESTA 2017』のオープニングセレモニーに出席した安倍昭恵氏 (C)ORICON NewS inc.
  • 『HAPPY WOMAN FESTA 2017』のオープニングセレモニーに出席した(左から)安倍昭恵氏、倉木麻衣 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス