• ホーム
  • チケット
  • フランスのクラシック音楽祭『ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン』開催

フランスのクラシック音楽祭『ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン』開催

 2005年、東京に上陸したフランスのクラシック音楽祭『ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン』が今年で13回目を迎え、比較的安価で一流クラシックが楽しめる日本最大級のクラシック音楽フェスティバルが有楽町で開催される。

 今年のテーマは『ラ・ダンス 舞曲の祭典』。「舞曲」と「リズム」を切り口に、ルネサンスから今日まで600年間のパノラマを展開する。宮廷舞踊や民俗舞踊を取り入れた傑作から、20世紀以降のジャズやロック、ワールド・ミュージックに触発された作品、さらにはタンゴやフラメンコ、和太鼓やジャズまで、躍動感あふれる多彩なプログラムが目白押しとなる。打楽器が大活躍する曲や、スペイン・中南米の作曲家の曲がたくさん演奏されるのも今年の特徴といえるだろう。

 ローソンチケットの先行受付でチケットを購入すると各種手数料が無料。ゴールデンウィークは東京国際フォーラムで日本のクラシック史上最大の舞曲フェスを楽しもう。

【ローソンチケット プレリクエスト先着先行】
3月11日(土)10:00〜3月17日(金)18:00

チケット詳細情報はコチラ


オリコントピックス