• ホーム
  • 芸能
  • 女子プロ女王・紫雷イオ、決意のグラビア挑戦 女子プロ盛り上げに一肌脱ぐ

女子プロ女王・紫雷イオ、決意のグラビア挑戦 女子プロ盛り上げに一肌脱ぐ

 女子プロレス団体「スターダム」の王者・紫雷イオ(26)が、『週刊プレイボーイ』12号(集英社)のグラビアに登場。大胆なビキニに挑戦し、大きなインパクトとともにグラビア界に電撃参戦を果たした。

【写真】その他の写真を見る


 愛らしいルックスと華麗な空中技で人気を集める紫雷は、東京スポーツ主催の「プロレス大賞」で、2年連続「女子プロレス」大賞を受賞するなど、まさに現在の女子プロレス界をリードする存在。そんな女王が「少しでも女子プロレスに興味を持ってもらえるのなら、私、なんでもやります!」という熱い気持ちで、グラビア参戦を決意した。

 メキシコ修行などを経て鍛え上げられた肉体を、グラビアというリングでも惜しげもなく披露。AKB48メンバーが女子プロレスに挑戦するドラマ『豆腐プロレス』が話題になるなど、シーン全体に注目が集まるなか、“エロカワ”女王が文字通り一肌脱いだ。

 同号にはそのほか、「三愛水着楽園イメージガール」の熊江琉唯(21)、グラビアアイドルの石原佑里子(22)、乃木坂46秋元真夏(23)、恵比寿☆マスカッツの三上悠亜などが登場し、モデル・女優の武田玲奈(19)のミニ写真集も掲載。表紙と巻頭グラビアにはSUPER☆GiRLS浅川梨奈(17)が飾っている。



関連写真

  • “ツヨカワ”を超えた日本一の“エロカワ”女王紫雷イオ(C)TOMMY/週刊プレイボーイ
  • 女子プロレスラー紫雷イオが大胆カットに挑戦(C)TOMMY/週刊プレイボーイ
  • 『週刊プレイボーイ』12号表紙 (C)集英社

オリコントピックス