• ホーム
  • 芸能
  • 島崎和歌子、歌番組司会に意気込み お偉いさんにも強烈イジリ「ジジィじゃん!」

島崎和歌子、歌番組司会に意気込み お偉いさんにも強烈イジリ「ジジィじゃん!」

 タレントの島崎和歌子(43)が28日、都内で行われたBS11チャンネルの4月期改編説明会にスペシャルゲストとして登壇。4月6日よりスタートする歌謡曲番組『あなたが出会った昭和の名曲』(毎週木曜 後8:00※初回は7:00から2時間SP)で司会を担当する島崎はTBSの長寿番組『オールスター感謝祭』などで培った対応力が試されるが、「生放送は得意な方。タレントさんの素顔がみられるのでその緊張感や本当の歌唱力も楽しみ」と胸を膨らませた。

【写真】その他の写真を見る


 質疑応答では二木啓孝取締役編成局長が島崎に質問しようとすると「ジジィじゃん! 咳こんじゃって〜」といつも通りお偉いさんにも歯に衣着せぬ強烈イジリ。「アイドル歌手としてこの番組でも歌う予定はあるか?」と聞かれプロデューサーからは“白紙”とされたものの「冗談じゃないよ! でも視聴者の方からリクエストがあれば考えてくれますでしょ? 私はカラオケでワンコーラスでも大丈夫」とノリノリだった。

 またこの日はギター1本で全国のスナックを回る“平成のギター流し”おかゆが登場。番組でも生歌を毎回各地から中継するおかゆが島崎のリクエストで「かもめがんだ日」をその場で歌唱した。会場から拍手喝采を受けたおかゆの堂々たる歌声に島崎は「すばらしい! 私、ギター持っている人ってテツandトモしか知らなかったから!」と感激していた。

 開局10周年を迎える同局はキャッチコピーを『10年目を、みなさんと。11年目も、その先も。』と発表。4月期改編として午後8時からは紀行、音楽、歴史、午後9時からはニュース番組『報道ライブ INsideOUT』、午後10時からは趣味と娯楽ゾーン、午後11時以降はアニメ系のコンテンツを放送。各時間帯にターゲット世代を定めた“ゾーニング”で視聴者獲得を目指す。



関連写真

  • 歌謡曲番組の司会に意気込みを見せた島崎和歌子 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)島崎和歌子 、おかゆ (C)ORICON NewS inc.
  • BS11チャンネルの4月期改編説明会の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • ギター1本で全国のスナックを回る“平成のギター流し”おかゆ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス