• ホーム
  • 音楽
  • HY仲宗根泉、ライザップで10キロ減 本人出演CM曲「DEBUと言われて」MV解禁

HY仲宗根泉、ライザップで10キロ減 本人出演CM曲「DEBUと言われて」MV解禁

 沖縄出身の5人組バンドHYの紅一点ボーカル・仲宗根泉(33)が、ライザップに挑戦し、10.4キロの減量に成功したことが23日、わかった。自身の体験を元に初のダイエット応援ソング「DEBUと言われて」を書き下ろし、ミュージックビデオ(MV)を公開。あす25日からは同曲が使用され、本人が出演したライザップ新CMの放送がスタートする。

【写真】その他の写真を見る


 「366日」のヒットで知られる仲宗根は、過去に自己流でダイエットに挑戦してきたが、正しいダイエットの知識がなく、運動嫌いもあいまってたびたび挫折。そんななか、昨年7月に地元・沖縄ローカルの番組企画でライザップに初挑戦し、体重10.4キロ減、体脂肪6.5%減に成功した。

 自身の体験を元に、初のダイエットソング「DEBUと言われて」を制作。「一日の積み重ねで人生は変わるから、絶対挑戦したほうがいい。自分の経験を通した自分への応援歌ですが、ダイエットだけじゃなく“何か始めたい”と思っている一人でも多くの方々に、結果として勇気を与えられたらうれしいです」と話している。

 きょう公開された「DEBUと言われて」のMVは、出演ダンサーの振り付けをパパイヤ鈴木が担当。鈴木は「ユニークな歌詞と、いーず(仲宗根)さんの歌声を楽しみながら筋トレができるような振付にしました」と説明する。映像の中には、ライザップに挑戦中の仲宗根も登場する。

 同曲は、きょうからiTunes Storeなどで先行配信開始。HYの12thアルバム『CHANCE』(3月1日発売)の初回限定盤の特典CDにも収録される。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • HY仲宗根泉がダイエット応援ソング「DEBUと言われて」MV公開
  • 「DEBUと言われて」MVより
  • HY仲宗根泉がダイエット応援ソング「DEBUと言われて」MV公開
  • HY仲宗根泉がダイエット応援ソング「DEBUと言われて」MV公開
  • HY仲宗根泉「DEBUと言われて」配信開始
  • 5人組バンドHY

オリコントピックス