• ホーム
  • 芸能
  • エビ中メンバー、松野さん追悼 “8人”で「私立恵比寿中学頑張ります」

エビ中メンバー、松野さん追悼 “8人”で「私立恵比寿中学頑張ります」

 アイドルグループ・私立恵比寿中学(エビ中)の公式ブログが14日更新され、メンバーの一人ひとりが今月8日に致死性不整脈の疑いで亡くなった松野莉奈さん(享年18)を追悼した。

 出席番号3番の真山りか(20)は「あまりにも早く突然のお別れに心に大きく空白ができてしまった感覚です」と、つらい胸中を吐露。それでも「松野莉奈は私に手を取り合って支え合うことを教えてくれました。私立恵比寿中学は手を取り合えるグループだと思っています。これからは彼女の想いと共に7人、手を取り合って歩いていきます」と誓った。

 出席番号5番の安本彩花(18)は「松野は本当にたくさんの人に愛されています。私も松野のこと愛しています。照れくさくてなかなか言えなかったけど、好きで好きでどうしようもないです」と溢れる思いをつづり「最強の8人!! 気持ちはりなと一緒に前を向いてエビ中は未来に進みます! りなが心配しないように、自分を見失わず、自分を信じて突き進みます!!」と前を向いた。

 出席番号6番の廣田あいか(18)は、松野さんが亡くなる前日の7日のやり取りを明かし「また何か送ったら返してくれそうな気がしてます」とポツリ。「透き通るくらいに真っ白なあの手に触れられないのが寂しくて寂しくて仕方ないです。伝えてなかったものいっぱいあるのになあ りななん、ありがとう。だいすき。ほんとに、だいすき」と伝えた。

 出席番号7番の星名美怜(19)は、長文で松野さんとの思い出に触れ「りなを大切に大切に育て、守ってくださった御両親を、今度はりなが守ってください」とメッセージ。続けて「『りなの分もこれからも頑張ってね。』と言われた御両親のお言葉を胸に、今後とも思いは8人で、私立恵比寿中学頑張ります」と宣言すると「ファミリーの皆様の支えが、メンバーの励みになっていると思います。今後とも応援宜しくお願いします」と呼びかけた。

 出席番号10番の柏木ひなた(17)は「一生 一緒 いいっしょ? そろそろくるぞ盆栽ガール2人で歌わせてもらった曲は3曲もあります」と紹介。「出席番号も自己紹介もいつもりなが隣にいてくれました。7人になったけれど私の隣にはずっと松野莉奈がいます。そして心は8人のエビ中です。前に進まないとりなに叱られる気がするのでこれからも一緒に笑って一緒に泣こうとおもいます」と記した。

 「りななんが私に心を開いてくれるまで長かったなぁ」とつづった出席番号11番の小林歌穂(16)は「今はお互いをいじったりいじられたりしてたんですよ ツインタワーってりななんと私は呼ばれてました私はそれがとっても嬉しかったなぁ」と懐かしみ「りななんに出会えて本当に良かった 本当に本当にありがとう」と感謝の言葉をおくった。

 出席番号12番の中山莉子(16)は「りななん、大好きだよ! 大好き、大好き、大好きだから! 思い出すこと全部、楽しい事。楽しい事しかない。みんなに、たくさんの思い出ありがとう。心からご冥福をお祈りします」と悼み、ファンに向け「私立恵比寿中学をこれからもよろしくお願いします。思いを話せる場所ここだけじゃないし、皆さんが笑顔になって笑っちゃうような、りななんの可愛くて面白い話、メンバーたくさんあるので話したいです。皆さんもメンバーに負けないくらいたくさんの出来事あると思うのでいつか聴かせてください」と伝えブログを結んだ。

 また、メンバーの更新前にはマネージャーが「エビ中をより一層きちんとマネジメントしていきたいと思います」と改めて決意し「これからは彼女が愛されていた事。エビ中にいた事を証明する為にもやっていきます。進んでいきます。もっと大きなステージを松野にも見せたい。松野のご両親にもみせたい。そこまで本人に見守っててもらいます」とグループとしての活動を進めてく方針を示した。



関連写真

  • 松野莉奈さん(写真左上)を追悼した私立恵比寿中学 (C)ORICON NewS inc.
  • 私立恵比寿中学・松野莉奈さん (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス