• ホーム
  • 芸能
  • 長澤まさみ&高橋一生、CMで“地球を超えた”夫婦

長澤まさみ&高橋一生、CMで“地球を超えた”夫婦

 女優の長澤まさみと俳優の高橋一生が出演する映像配信サービス「dTV」の新CM「ふたりをつなぐ物語」篇が15日から放送される。宇宙飛行士になる夢を実現させて宇宙ステーションに滞在する妻(長澤)と、東京の街で働きながら妻の帰りを待つ夫(高橋)として、ブルーノ・マーズ「Talking To The Moon」の壮大なテーマ曲をBGMに遠く離れていながらも同じ映像作品を観ながら心を通わせ合う夫婦を演じる。

【写真】その他の写真を見る


 宇宙飛行士役に初挑戦する長澤は本格的な宇宙ステーションのセットの中で、無重力空間を浮遊する様を表現するため、8時間を超えるワイヤー撮影を敢行した。タブレットを片手に、まるで本当に宇宙空間にいるかのように体を360度回転させるなどリアリティーを追及した動きにも注目。撮影を終え長澤は「とても大変でした」と振り返りつつ「衣装やセットも含めて、世界観が非常に作り込まれていたので、すんなり状況を受け入れて入り込むことができたかなと思います。やっぱり衣装やセットの力っていうのはすごいなと思いました」と感心した。

 夫婦役といえども高橋と直接の共演はかなわなかったが、長澤は「ある夫婦のごく普通の、普遍的な日常を描いているストーリー」である同CMに、「旦那さんを想い浮かべながら、そしてこういう夫婦はどんな感じなんだろうと想像し、夫婦としての思いやりをうまく出せたらなと思いながら演じました」と意識した点を明かした。

 地元の高校で出会った2人はSF映画好きという共通点で仲良くなる…という設定までしっかりと作り込まれたCMに高橋は「とても物語がしっかりしているすてきな作品だと思いながら画コンテを読んでいました。そんなすてきな作品の一部になれて、うれしかったです」と手応え。彼女の帰りをひとりで待つ部屋にも細部までこだわりが施されており、「作品の中に没入できるようなアイテムがたくさんありました。奥さんが宇宙飛行士なので、宇宙に関する本や辞典だったりが部屋の中にたくさんあって、離れた場所で待つ寂しさを感じることができたと思います」と感想を語っている。



関連写真

  • 長澤まさみと高橋一生が出演する映像配信サービス『dTV』新CM「ふたりをつなぐ物語」篇が15日より放送開始
  • 映像配信サービス『dTV』新CM「ふたりをつなぐ物語」篇で長澤まさみが宇宙飛行士役に初挑戦
  • 映像配信サービス『dTV』新CM「ふたりをつなぐ物語」篇で長澤まさみと夫婦役を演じる高橋一生
  • 映像配信サービス『dTV』新CM「ふたりをつなぐ物語」篇で長澤まさみが宇宙飛行士役に初挑戦
  • 映像配信サービス『dTV』新CM「ふたりをつなぐ物語」篇で長澤まさみが宇宙飛行士役に初挑戦

オリコントピックス