• ホーム
  • 芸能
  • 実は不老不死で“2万歳”の加藤諒に野村周平も驚愕? 新CMで異色コンビが初共演

実は不老不死で“2万歳”の加藤諒に野村周平も驚愕? 新CMで異色コンビが初共演

 俳優の加藤諒野村周平が、『生きるための保険 アフラック』のイメージキャラクターに起用され、新CM「不老不死の男・登場」篇が13日より放送されることがわかった。同作で加藤は、約2万年前からずっと生き続けている“2万歳”を自称し、野村を驚愕させるというコミカルな展開となっている。

【写真】その他の写真を見る


 今CM「不老不死の男・登場」篇の舞台は、加藤の部屋。ベッドで漫画を読みながらくつろいでいた野村が、年齢不詳の加藤に対して、「昔っから年齢不詳だよな」と話しかける場面からスタート。スマホを片手にゲームをしながら、大真面目に「実は僕、不老不死なんだ」と答える加藤を、最初は相手にしていなかった野村だったが、幕末の黒船来航時の写真(リトグラフ)に、加藤本人が写っていた証拠を見せられたことから、事態は急展開。

 戦国時代の「関ヶ原の戦い」に馬を駆って参戦したことや、縄文時代を代表する遺物「土偶」が、実は加藤をモデルにしていたことなど、驚愕のエピソードが次々と飛び出し、野村は「不老不死すげー!!」とすっかり興奮。そんな中、ずっと生き続けているぶん、昔から病気やケガが多かったと、“不老不死”ならではの悩みを打ち明ける加藤。それでも、現代には、頼りになる「アフラック」の保険があるから野村たち若者は安心だ、と深刻な表情から一転、すっかり満面の笑みを浮かべて、アフラックダックとじゃれ合う。

 実は加藤と野村は、今回のCMが初共演。現場に入る前は、やや緊張した表情を浮かべていた加藤だったが、「周平さんが気さくに話しかけてくれたので、本番は緊張せずに挑むことができました」と、“相棒”のフォローに感謝。一方、「加藤さんが面白いので、ずっと観察していました」という野村は撮影中、加藤の右目の下辺りに、一本だけ長く生えている白い毛を発見。すぐさま加藤に指摘すると、「俺にもあるよ」と自分の頬を指差す。その白い毛は、幸運をもたらす「福毛」とも呼ばれることから、運命的な共通点が発覚して、さっそく二人は意気投合。本番での息の合った演技に繋がったようだ。

 さらに撮影の合間、バレンタインデーの話題になると、加藤は「今まで一回だけ、家族を含めて一個もチョコをもらえなかった年があって。あれはメッチャへこみました」と告白。意外にも、野村もチョコがゼロだったことがあるそうだが、小1の時に中3の女の子からもらったことがあると明かす。そんな仰天エピソードを聞いて、加藤は野村の顔をまじまじと見つめながら、「ちっちゃい頃から、すごく可愛かったんでしょうね。分かる〜」と納得の表情を浮かべ笑いを誘っていた。

 加藤諒と野村周平が共演するアフラック新CM「不老不死の男・登場」篇は2月13日(月)より全国でオンエア開始。



関連写真

  • アフラック新CM「不老不死の男・登場」篇で共演した加藤諒と野村周平
  • アフラック新CM「不老不死の男・登場」篇に出演した加藤諒
  • アフラック新CM「不老不死の男・登場」篇に出演した加藤諒
  • アフラック新CM「不老不死の男・登場」篇に出演した野村周平
  • アフラック新CM「不老不死の男・登場」篇に出演した加藤諒
  • アフラック新CM「不老不死の男・登場」篇で共演した加藤諒と野村周平

オリコントピックス