• ホーム
  • 芸能
  • ソナポケko-dai、すい炎からの回復アピール ファンに「復活した姿見せに行く」

ソナポケko-dai、すい炎からの回復アピール ファンに「復活した姿見せに行く」

 3人組ユニット・ソナーポケットのko-daiが5日、都内で自身初のフォトブック『natural』発売記念イベントを開催。昨年10月、すい炎のために入院生活を送っていたが「この写真集は9月末に撮影したのですが、その撮影後に倒れまして…。でも、今は健康バッチリです」と笑顔でアピールした。

【写真】その他の写真を見る


 ko-daiは、昨年10月7日に体調不良を訴え緊急入院。即日、緊急手術を行い、術後もさまざまな検査を行ったところ『総胆管結石による急性重症すい炎』との診断を受けたが、同月25日にはユニット公式サイトで「この度、無事退院いたしました。(今後は)自宅療養し体力回復に努めさせていただきます」と報告していた。

 入院生活について「11日間絶食していて、7日間は水も飲めずで、脂質制限もあったので、太る要素がなかったです」と回顧。現在も毎月、数値を測りに病院を訪れているといい「健康な方よりも健康な数値になりました。ボクシングを激しくやったりとか、トレーニングも重ねているので、この写真集を撮った時よりも仕上がった体になっていると思います」と笑わせた。

 入院の影響で、イベント出演が中止になったことを申し訳なく感じているといい「ライブの活動を飛ばしてしまったので、2017年はソナーポケットとして、できるだけたくさんの場所でライブを回ることを目標にして、しっかりと復活した姿を見せに行くというのを目標に活動をしていきたいです」とファンへ誓っていた。

 フォトブックでは、バスケットボールでシュートを決める姿、カフェでくつろぐ素顔、そしてシャワーシーンまで、これまで誰にも見せることのなかった表情やインタビューなどが収録されている。



関連写真

  • すい炎からの回復をアピールしたソナーポケット・ko-dai (C)ORICON NewS inc.
  • フォトブック『natural』発売記念イベントを開催したソナーポケット・ko-dai (C)ORICON NewS inc.
  • フォトブック『natural』発売記念イベントを開催したソナーポケット・ko-dai (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス