• ホーム
  • 芸能
  • 『クレヨンしんちゃん外伝』 「家族連れ狼」シリーズを映像化

『クレヨンしんちゃん外伝』 「家族連れ狼」シリーズを映像化

 Amazon プライム会員向けの映像配信サービス「プライム・ビデオ」で独占配信中のオリジナルアニメ「クレヨンしんちゃん外伝」シーズン3について、2月22日より配信開始されることが発表された。タイトルは『クレヨンしんちゃん 家族連れ狼』。臼井儀人氏による原作漫画にある「家族連れ狼」シリーズを元にオリジナル要素を盛り込んで映像化。全13 話で構成され、毎週水曜日に新エピソード1話約7分ずつの配信を予定している。

【写真】その他の写真を見る


 「外伝」シリーズでは、近未来宇宙の設定で描かれた『クレヨンしんちゃん外伝 エイリアン vs. しんのすけ』、原作 41 巻のアクション&ファンタジー作品『フィギュアウォーズ』 をバージョンアップした『クレヨンしんちゃん外伝 おもちゃウォーズ』など、日常を描くテレビシリーズとは違ったストーリーを展開。

 シーズン3の『家族連れ狼』は、「涙あり笑いありチャンバラありの時代劇ロードムービー作品」(シンエイ動画の馬渕吉喜プロデューサー)。「剣一筋に生きる男、家族連れ狼野原ひろしの助。その子にして、弟子のしんのすけ。少女はずみとの出会いで、数々の試練が訪れる」(三原三千夫監督)。「お尻に刀を挟んで戦う“尻剣法”がバカバカしくて最高です。そんなバカバカしい尻剣法に最大のライバルがあらわれたり、ちょこっとラブストーリーもあったりします」(シリーズ構成・脚本のうえのきみこ氏)。

 Amazon プライム・ビデオ コンテンツ事業本部長、アジア・パシフィック リージョナルヘッドのジェームズ・ファレル氏は「今回は野原一家が伝説のチャンバラ時代劇『子連れ狼』のような旅に出ます。プライム会員の皆様からどのような反響があるのか、とても楽しみにしています」とコメントを寄せている。



関連写真

  • Amazon オリジナル「クレヨンしんちゃん外伝」シーズン3『クレヨンしんちゃん 家族連れ狼』2月22日よりプライム・ビデオで独占配信スタート (C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK
  • Amazon オリジナル「クレヨンしんちゃん外伝」シーズン3『クレヨンしんちゃん 家族連れ狼』2月22日よりプライム・ビデオで独占配信スタート (C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK

オリコントピックス