• ホーム
  • 芸能
  • テレ朝の新しい朝の顔、ミス青学・福田成美さん「先輩たちについていきます!」

テレ朝の新しい朝の顔、ミス青学・福田成美さん「先輩たちについていきます!」

 テレビ朝日系朝の情報番組『グッド!モーニング』(月〜金 前4:55〜8:00※一部地域除く)に、今月4日からレギュラー出演している2016年度ミス青学の福田成美さん(21)。テレビの世界に飛び込んで1週間ちょっと。番組終わりにオリコンNewSの取材に応じた福田さんは「いまは自分のことで精一杯ですが、番組にも早く慣れて、『グッド!モーニング』の一員として情報をお伝えできるように頑張っていきたい」と抱負を語った。

【写真】その他の写真を見る


 福田さんは、1995年10月30日生まれ、千葉県出身。箱根駅伝3連覇で話題の青山学院大学経済学部経済学科の現役3年生だ。昨年10月にミス青山学院に選ばれた。

 「自分がミスコンに出ることも、ミス青学に選ばれることも全く想定していなかったので、実感があまりないのですが、ミス青学出身の方がたくさんご活躍されているのを見ると、『青学ってすごいな』と思います(笑)」。

 フリーアナウンサーの滝川クリステル森麻季(元日本テレビ)、田中みな実(元TBS)、TBSの江藤愛、テレビ朝日の市川寛子、久冨慶子、『グッド!モーニング』でスポーツ&エンタメコーナーを担当する新井恵理那も、ミス青山コンテスト出身。

 テレビの仕事に「小さい頃から漠然としたあこがれはありました」という福田さんだが、民放キー局の帯番組にレギュラー出演するチャンスが転がり込んでくるとは、本人にとっても青天の霹靂だったようで、「やってみたい、という気持ちと、キャリアもスキルもあるアナウンサーの方々と素人の私が並んで立つなんて、という葛藤はありました」と打ち明ける。

 準備期間はほとんどなく、昨年末、最後の1週間分の放送を見学しただけで、出演初日を迎えたという。「毎日、打ち合わせが午前2時50分から始まるため、2時30分までにテレビ局に入るようにしていました。これまでの生活リズムからガラッと変わることを再認識するのはもちろん、出演者の皆さんだけでなく、スタッフの皆さんのプロのお仕事を日々、目の当たりにして、身が引き締まる思いでした」。

 新年から福田さんを迎えた番組は、テレビ朝日アナウンサーの松尾由美子島本真衣、フリーアナウンサーの新井恵理那と、“4姉妹体制”で順調に船出。今後はジャーナリスト・池上彰氏が解説する「池上彰のニュースの大辞典」コーナーの生徒役を担当するという。

 「皆さん、本当にやさしいです。わからないことを聞きやすい雰囲気を作ってくださいますし、松尾さん、島本さんからは毎日のようにアドバイスをいただいています。新井さんは青学の先輩でもありますし、お手本にしていきたいと思っています。先輩たちについていきます!」。

 子どもの頃からピアノを習い、「中学では吹奏楽部でパーカッション。高校では軽音楽部でボーカルやキーボード、ドラムをやっていました。歌いながら、自分でボイスパーカッションを入れたくなったりします(笑)」と、意外な特技(?)を明かす。「特技だなんて…。取り柄もないし、自分のセールスポイントになるような強みも模索中ですし…。なかなか自分に自信が持てないのに、負けず嫌いなんです(笑)」。

 歯科助手のアルバイト経験があり、「自分の歯を見るのが好きなんですが、ついつい人の歯にも目が向いちゃいます」とユニークな一面も垣間見せる。「本当に初めてなので見苦しいところもあるかと思いますが、徐々に成長していきたいと思っていますので、どうか温かく見守ってください!」。



関連写真

  • 1月4日より、テレビ朝日系『グッド!モーニング』にレギュラー出演するミス青山学院の福田成美さん (C)ORICON NewS inc.
  • 「温かく見守ってください!」 (C)ORICON NewS inc.
  • 1月4日より、テレビ朝日系『グッド!モーニング』にレギュラー出演するミス青山学院の福田成美さん (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス