• ホーム
  • 芸能
  • 堀尾正明キャスター、4月から『ビビット』コメンテーターに

堀尾正明キャスター、4月から『ビビット』コメンテーターに

 TBS系報道番組『Nスタ』(月〜金 後3:53)でキャスターを務める堀尾正明(61)が、4月3日から同局朝の情報番組『白熱ライブ ビビット』(月〜金 前8:00)にコメンテーターとしてレギュラー出演することが11日、明らかになった。堀尾が朝の帯番組にレギュラー出演するのは今回が初となる。

 4月で放送3年目に突入する『ビビット』。堀尾はTOKIO・国分太一、女優・真矢ミキの両MCをサポートする形で、ニュースに精通する専門家として番組に参加する。

 NHKアナウンサー時代には『第55回紅白歌合戦』(2004年)の総合司会も務めるなど、報道からバラエティーまで幅広く活躍する堀尾。初の朝の帯番組挑戦に「テレビでしか伝わらない生きのいい朝ナマ情報を、信頼と微笑みのラップに包んでお届けしたい!」と意気込みを語った。

 岡野保チーフプロデューサーも「長年にわたり幅広いジャンルで活躍され豊富な知識と経験をもつ堀尾さんに、愛すべき“ニュース雑学おじさん”としてビビットファミリーに加わっていただけることになりました。60代の堀尾さんの視点が加わることで、より幅広い年代の皆さんに楽しんでもらえる“生活者ファースト”の番組をお届けすることを目指します」と期待を寄せている。

 また『Nスタ』には堀尾に変わり、現在『ビビット』に出演中の同局・井上貴博アナウンサーがキャスターとして就任する。2年間『ビビット』で培ったプレゼン力、取材力が評価されての抜てきとなった。



オリコントピックス