• ホーム
  • 芸能
  • 西川史子、1ヶ月ぶりに『サンジャポ』生復帰「大丈夫です」

西川史子、1ヶ月ぶりに『サンジャポ』生復帰「大丈夫です」

 医師でタレントの西川史子(45)が8日、TBS系『サンデージャポン』(前9:54〜)に生出演。昨年12月1日、急性胃腸炎のため都内の病院に入院して以来、約1ヶ月ぶりに同番組に復帰した。西川はやせた両肩を露出したアメリカンスリーブのワンピース姿で出演し「お久しぶりです、大丈夫です」とあいさつ。MCの爆笑問題・太田光に「薬は抜けましたか?」といじられると、「抜けました」と笑顔で応じていた。

 西川は、「急性胃腸炎」で入院していただけでなく、「ペットロスや更年期とかいろいろ重なった」と休養理由を説明。「戻してもらえないとおもっていたのに、(番組スタッフから)やさしい言葉をかけてもらい、うれしかった。私なしでも十分、面白かった。コメントの切れ、ワイプの顔、いろいろ気づくことがあったし、改めてVTRがいいなと思った」と、休業中の“学習の成果”を語っていた。

 入院中、裏番組の『ワイドナショー』(フジテレビ)と「ザッピングしながらみていた」と話し、太田に「何、ザッピングしているの、(『ワイドナショー』は)録画でいいでしょう」と叱られ、周りも大笑いだった。



オリコントピックス