• ホーム
  • 芸能
  • 山田孝之、NHK「ドラクエ」特番で生みの親・堀井雄二氏と対談

山田孝之、NHK「ドラクエ」特番で生みの親・堀井雄二氏と対談

 俳優の山田孝之が、NHK総合で29日に放送される『ドラゴンクエスト 30th 〜そして新たな伝説へ〜』(後10:00〜10:48)にナレーションだけでなく、ゲームの生みの親である堀井雄二氏との対談コーナーに出演することがわかった。大の『ドラゴンクエスト』ファンである山田はファン代表として、番組ホームページで募集した質問を堀井氏にぶつける。「どのように作られたか」ということだけではなく、ゲームをやりこんでいる人しか分からないような、マニアックな質問に堀井氏はどう答える?

 1986年の発売以来、国民的な支持を受けるロールプレイングゲーム(RPG)、『ドラゴンクエスト』。番組は、数々の伝説を打ち立てた同ゲームを大特集する。

 30年前いかにしてドラゴンクエストが誕生したか、ドラクエ風の「ドットアニメ」で再現。なぜこれほどまでに愛されるゲームとなったのか。堀井氏、ドラクエ全作品の作曲をするすぎやまこういち氏ら、スタッフが語る貴重なエピソードをもとに、その魅力に迫る。

 テレビ取材が入るのはほぼ初というドラクエ最新作の制作現場にも潜入。異例の長期密着も敢行し、どのような進化を遂げているのか、明らかにする。

 キャラクターデザインを手がけた鳥山明氏から、番組のために描き下ろしたイラストとスペシャルメッセージも番組内で紹介される。



オリコントピックス