• ホーム
  • 芸能
  • 劇場版『モンスト』が好発進 連動企画で劇場盛況

劇場版『モンスト』が好発進 連動企画で劇場盛況

 先週末に公開された劇場版アニメ『モンスターストライク THE MOVIE はじまりの場所へ』が、公開初日10日、翌11日の興行収入4億3961万2800円、動員39万416人を記録(12日付け、ワーナー・ブラザース調べ)し、全国動員ランキングで初登場1位の好発進を切った。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、同名の人気ゲームアプリを映画化。“ある時期の記憶”を失っている中学生・焔レンとその仲間たちが、仲間の1人が過去の世界へ飛ばされてしまったのを機に、記憶がかすかに蘇り始める…というストーリー。

 映画化を記念し、アプリ版モンストの特典として劇場に行くと無料で期間限定ガチャが引ける「映画館がヤバい!キャンペーン」など、ゲームユーザーに向けた連動企画を多数実施。多くのユーザーがスマホ片手に殺到する結果に結びつき、劇場周辺は普段とひと味違う盛り上がりをみせていた。

 公開2日目の11日には、都内で公開大感謝舞台あいさつが行われ、メインキャスト陣が集結。あたたかい歓声と拍手を浴びた焔レン役の小林裕介が「すごいなと。ここまで来れたんだなと素直に喜んでおります」と感慨深げに客席を眺めると、水澤葵役のLynnも「これだけ人気のゲームの大きなプロジェクトに参加させていただいて光栄に思ってます。キャストの仲も深まって絆も生まれてる。このメンバーでやれてよかった」と笑顔を浮かべていた。

 限定ガチャを無料で引くことができる「オラ玉」のプレゼントキャンペーンは、25日まで開催。世界累計利用者数3500万人を超える大人気アプリが、これからの冬休みシーズンに劇場版と連動企画の力で“モンスト旋風”を巻き起こしそうだ。



関連写真

  • 『モンスターストライク THE MOVIE はじまりの場所へ』 (C)mixi,Inc. All rights reserved.
  • 各地での盛り上がり

オリコントピックス