• ホーム
  • 芸能
  • 飯豊まりえが前髪バッサリ 地味系女子からキラキラ女子へ変身

飯豊まりえが前髪バッサリ 地味系女子からキラキラ女子へ変身

 俳優の中川大志が主演する『きょうのキラ君』(2017年2月25日公開)で、ヒロインを演じる飯豊まりえが劇中で前髪をバッサリ切り、地味な女の子から劇的な変身を遂げる写真が9日、解禁された。

 原作は、映画化もされた『近キョリ恋愛』などで知られる、みきもと凜氏の同名漫画。『のだめカンタービレ 最終楽章 後編』(10年)、『海月姫』(14年)などラブストーリーを多く手掛けてきた川村泰祐氏が監督を務める。

 飯豊演じる“ニノ”こと岡村ニノンは、他人と関わることが苦手で内気な高校生。友達がいなく、クラスの休み時間は大好きな手芸をして過ごしているため変わり者だと思われていたが、ある日、同じクラスの人気者“キラ”こと吉良ゆいじ(中川)の“秘密”を知ってしまう。

 今回解禁された写真は、キラの秘密を知ってしまったニノが「わたし、365日キラ君と一緒にいます!」と宣言し、目が隠れるくらい長かった前髪をいきなりバッサリ切る様子を収めたもの。

 それまでクラスでは誰とも話をせず、地味な女の子だったニノが大胆に前髪を切ったことで、まっすぐで一生懸命な女の子に変身を遂げるシーンは、本作の見どころの一つとなっている。



関連写真

  • 地味な女の子だったニノ(飯豊まりえ)
  • 大胆に前髪を切って…
  • キラキラ女子へ変身!

オリコントピックス