• ホーム
  • 芸能
  • 仮面ライダーのヒーローたちがまさかの大苦戦!?

仮面ライダーのヒーローたちがまさかの大苦戦!?

 今年45周年を迎えた「仮面ライダー」シリーズの映画最新作『仮面ライダー 平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴースト with レジェンドライダー』(12月10日公開)の本編から、迫力満点、仮面ライダー映画史上最も激しい肉弾アクションシーンが公開された。

【写真】その他の写真を見る


 テレビシリーズ最新作『仮面ライダーエグゼイド』(毎週日曜 前8:00 テレビ朝日系)のエグゼイド、前作の仮面ライダーゴーストに加え、仮面ライダーウィザード、仮面ライダードライブ、仮面ライダー鎧武ら、レジェンドライダーが共闘する本作。

 先出し映像は、『仮面ライダーゴースト』の主人公・天空寺タケル(西銘駿)や、『仮面ライダーエグゼイド』の主人公・宝生永夢(飯島寛騎)たちが変身する前の生身の状態で闘っているシーン。敵も2人。そのうちの一人は、女性だ。

 女の名前は武田上葉。演じているのは、若手女優・山本千尋。太極拳の世界大会で数々の優勝経験を持ち、2014 年に映画『太秦ライムライト』のヒロイン役で映画出演を果たした。男は竜崎一成といい、16年に映画『地獄堂霊界通信』で主演デビューを果たし、その後も数多くの映画・ドラマ・CMなどで活躍する鈴之助が演じる。

 美しく華麗で超人的な舞いを見せる山本と、腕を後ろに組んだまま微動だにせず冷徹に追い詰める鈴之助。対照的な戦い方でヒーローたちを窮地に陥れる様は、滅多に見ることのできない貴重なもの。特撮アクションファンに厚い信頼を寄せられている坂本浩一監督入魂のバトルシーンを公開前から堪能できる。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • 12月10日公開、「仮面ライダー」映画最新作のアクションシーン「エグゼイド&ゴースト」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
  • 映画『仮面ライダー平成ジェネレーションズDr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー』(12月10日公開)に強敵現る。竜崎一成(鈴之助)と武田上葉(山本千尋)
  • レジェンドライダーが勢ぞろいした映画『仮面ライダー平成ジェネレーションズDr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー』(12月10日公開) 新ビジュアル。「エグゼイド&ゴースト」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

オリコントピックス