• ホーム
  • 芸能
  • 米在住の野沢直子、手のひら返しでトランプ支持「旦那も同じ髪型に」

米在住の野沢直子、手のひら返しでトランプ支持「旦那も同じ髪型に」

 米・サンフランシスコ在住のタレント・野沢直子(53)が25日、都内で行われた『ピース綾部祐二 大塚国際美術館広報室長就任式』に出席。先日行われたアメリカ大統領選挙に勝利したドナルド・トランプ氏(70)をこれまで痛烈に批判していたが、この日は一転して「今はもう、手のひらを返したように支持しています!」と心変わりしたことを明かした。

【写真】その他の写真を見る


 選挙前の今月9日放送のTBS系『白熱ライブビビット』に電話出演した際には「トランプが大統領になったら、この国は終わり。私はブラジルに引っ越す」と移住宣言まで飛び出していたが、結果が出たことで現実を受け止め「もうトランプさんが大統領になるということので、ウチはちょっとそれで頑張っていこうということですね」と支持に至る経緯を説明。

 早速、家庭内にも「トランプ旋風」が巻き起こっているようで「ウチの旦那も同じ髪型にしました。息子もトランプ大学に行くことにしました」とにっこり。一方、来年4月から活動拠点を米・ニューヨークに移す綾部祐二(38)は「僕自身は、まだアメリカに滞在しているわけではないですけど、友人から『どういう風に影響出るかわからないけど、頑張ってね』という電話が来ました。大変になるのかなという感じです」と複雑な心境を打ち明けていた。

 就任式にはそのほか、横澤夏子浅越ゴエも出席した。



関連写真

  • 『ピース綾部祐二 大塚国際美術館広報室長就任式』に出席した野沢直子 (C)ORICON NewS inc.
  • NYへ行く綾部祐二(左)に悪態をついた野沢直子 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)横澤夏子、綾部祐二、野沢直子、浅越ゴエ (C)ORICON NewS inc.
  • 『ピース綾部祐二 大塚国際美術館広報室長就任式』に出席したピース・綾部祐二 (C)ORICON NewS inc.
  • 『ピース綾部祐二 大塚国際美術館広報室長就任式』に出席した横澤夏子 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス