• ホーム
  • 芸能
  • フジ・大島由香里アナ、第1子妊娠「大きな感動と感謝の日々」

フジ・大島由香里アナ、第1子妊娠「大きな感動と感謝の日々」

 フジテレビの大島由香里アナウンサー(32)が19日、第1子妊娠について同局を通じてコメントを発表した。「こうして新しい命が紡がれ繋がり、脈をたどっていくことに大きな感動と感謝の日々を過ごしています」と喜びを伝えている。

 続けて「夫も初めての経験に興味津々なようで、お腹をつつき合いながら早くも親子の会話を楽しんでいるようです。これからゆっくりと準備をし、穏やかにその日を迎えられればと思います」としている。

 2007年の入社以来、一貫して報道番組を担当してきた大島アナは、今年2月に元フィギュアスケート選手の小塚崇彦氏と結婚。4月からは同局系『新報道2001』(毎週日曜 前7:30〜8:55)のキャスターに就任し、“フジ日曜朝の顔”として活躍している。

 同局によると、大島アナは来年4月出産予定で、来年3月から産休に入る。『新報道2001』への出演は12月25日までの予定で、後任キャスターは当面の間、山中章子アナが務める予定。



オリコントピックス