• ホーム
  • 芸能
  • 平祐奈の制服姿3連発 『きょうのキラ君』『暗黒女子』『サクラダリセット』

平祐奈の制服姿3連発 『きょうのキラ君』『暗黒女子』『サクラダリセット』

 きょう11月12日に18歳の誕生日を迎えた女優・平祐奈。今後も出演映画の公開が多数控える平が、『きょうのキラ君』(2017年2月25日公開)、『暗黒女子』(同4月1日公開)、『サクラダリセット』(来春前後篇公開)と、それぞれ異なる作品で披露している制服姿の写真が到着した。

 平は、是枝裕和監督の映画『奇跡』のオーディションに合格し、2011年に女優デビュー。『貞子3D』、『だいじょうぶ3組』、『紙の月』、『ソロモンの偽証 前篇・後篇』などの話題作に立て続けに出演し、『案山子とラケット〜亜季と珠子の夏休み〜』で初主演を務めた。

 セーラー服姿を披露する映画『きょうのキラ君』で演じるのは、ドSでクールな美少女・矢作澪役。中川大志演じる“キラ”の幼なじみで、ヒロインの“ニノ”(飯豊まりえ)と恋のライバルになるのか、それとも…という役どころ。

 『暗黒女子』ではメガネをかけた姿も披露。セレブ女子高に特待生として入学するものの、親がお金に困っており、全校生徒のあこがれの的、いつみ(飯豊)の妹の家庭教師のバイトをする二谷美礼役を務める。

 青春ミステリー小説を実写化した『サクラダリセット』では、能力者が集う街・咲良田(サクラダ)を舞台に“世界を最大3日分巻き戻す能力―リセット”の影響を受けて2年前に死んでしまった女子高生・相麻菫役。

 そのほかにも、公開待機作として『キセキ -あの日のソビト-』『ReLIFE』『忍びの国』など、2017年7月までに6本の映画出演作の公開が決定。衣装だけではなく、作品ごとに毎回違った顔を見せる平のさらなる活躍に注目だ。



関連写真

  • 映画『きょうのキラ君』に出演する平祐奈 (C)2017「きょうのキラ君」製作委員会
  • 『暗黒女子』ではメガネ姿も披露 (C)2017「暗黒女子」製作委員会 (C)秋吉理香子/双葉社
  • 『サクラダリセット』では青のリボンが印象的な制服姿 (C)2017映画「サクラダリセット」製作委員会

オリコントピックス