• ホーム
  • 芸能
  • 熊切あさ美“かぶき”イベントでヤクルト飲み披露 来年は「熱愛ネタ以外でテレビ出たい」

熊切あさ美“かぶき”イベントでヤクルト飲み披露 来年は「熱愛ネタ以外でテレビ出たい」

 タレントの熊切あさ美(36)が、常識を超えた言動や行動で話題になった著名人を表彰する「ベスト傾奇(かぶき)ニスト2016」の女性部門を受賞し7日、都内で行われた授賞式に出席。「傾く方の『かぶき』ですよね?」とわざわざ断りを入れながら「これまで賞を取ったことがなかったので、本当にうれしいですね」と喜びをかみしめた。

【写真】その他の写真を見る


 MCの山崎まさやから「疲れてない?」と気遣われ、おもむろに「ヤクルト」を手渡された熊切は「飲みます!」と素直に従ってゴクリ。会場から笑い声が上がるなか「何のことだろう?」とトボケていると、山崎から「山田哲人だよ!」と直球でツッコまれるも「ね、寝耳に水です。本当にお友達なんで」と慌てながら笑顔で釈明した。

 過去に流れたウワサを総決算するようなイベントとなったが、当の熊切は「これからは熱愛ネタ以外でも、テレビに出たい。男の人ありきじゃなくて…」と宣言。「傾(かぶ)いているなんて意識したことなかったんですけど、傾奇ニストをいただけたので、来年も自然に生きていきたいです」と意気込んでいた。

 授賞式には、男性部門を受賞したダチョウ倶楽部も出席。リーダーの肥後克広(53)は「やっていることはデビュー当時から変わらないから、永遠のマンネリ。本当はブレたいんだよ!」とポツリ。それでも、おなじみの「おでんセット」が登場すると、熊切を巻き込んでの「おでん芸」を全力で披露していた。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • 「ベスト傾奇ニスト2016」女性部門を受賞した熊切あさ美 (C)ORICON NewS inc.
  • ダチョウ倶楽部とおでん芸を披露した熊切あさ美(左) (C)ORICON NewS inc.
  • 「ベスト傾奇ニスト2016」男性部門を受賞したダチョウ倶楽部 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス