• ホーム
  • 芸能
  • 11月3日が「ビデオの日」に制定 業界再活性化のシンボルに

11月3日が「ビデオの日」に制定 業界再活性化のシンボルに

 DVD発売20周年、ブルーレイ発売10周年を記念し、日本コンパクトディスク・ビデオレンタル商業組合は「11月の休日にゆっくりと家でビデオを観てほしい」という思いを込め、毎年祝日の11月3日を『ビデオの日』として制定。1日、都内で記念イベントを行った。

【写真】その他の写真を見る


 2004年〜05年をピークとして、約10年間減少傾向が続いているビデオソフト市場。ビデオソフトのレンタル・セル(販売)市場を再活性化のシンボルとして記念日を制定し、今後ビデオソフトのレンタル・セル店での各種試作の実施などで業界を盛り上げていく。

 日本映像ソフト協会の島谷能成会長は「これから来年、再来年と継続的にお客様へのサービス、企画をアップデートしていきます」と力強く宣言すると「多くの方々に『ビデオの日』を知っていただき、ビデオパッケージの楽しさ、知られざる宝の山から何かを探し出す喜びを知ってもらいたい」と、その魅力をアピール。

 続けて、大ヒット映画『君の名は。』の新海誠監督を例に挙げ「10数年前は自主制作のようなビデオ作品からスタートしている。そのような方がたくさんいる。作り手の才能があってのビジネス。その市場を豊かにすることが新しい才能を育てることにつながる」と、業界発展へ願いを込めた。

 記念イベントには、タレントの中川翔子も出席。「一人っ子で育って、寂しい時間は猫と一緒にビデオを繰り返し観てました」と興奮気味に“ビデオ愛”を爆発させると、「11月3日は、みんなで思いっきり引きこもりながらビデオを観ましょう!」と笑顔で呼びかけていた。

■参画企業の主な施策
『楽天ブックス』ポイント最大20倍やタイムセールなどのキャンペーン
『セブンネットショッピング』DVD&BD、最大70%オフ
『タワーレコード』「ビデオで観るべき100選」の対象作品が期間限定ポイント12倍
『TSUTAYA』「113万ポイント山分けプレゼント」キャンペーン ※1人1000ポイント上限
『アマゾンジャパン』DVD&BDセール
『山野楽器』銀座山野楽器本店でスタッフ厳選の日本の名画作品コーナー展開
『ローソンHMVエンタテインメント』「ビデオで観るべき100選」展開&特別セール、ゴジラステッカープレゼント企画など



関連写真

  • 『ビデオの日』制定記念イベントに出席した中川翔子 (C)ORICON NewS inc.
  • 11月3日が『ビデオの日』に制定された (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)ゴジラ、中川翔子、公式キャラクター・ビィくん、貞子 (C)ORICON NewS inc.
  • 11月3日が『ビデオの日』に制定された (C)ORICON NewS inc.
  • 『ビデオの日』制定記念イベントに出席した中川翔子 (C)ORICON NewS inc.
  • 『ビデオの日』制定記念イベントに出席した中川翔子 (C)ORICON NewS inc.
  • 『ビデオの日』制定記念イベントに出席した中川翔子 (C)ORICON NewS inc.
  • 『ビデオの日』制定記念イベントに出席した中川翔子 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス