• ホーム
  • 芸能
  • 梨花、水着×ライダースで「自由な女神」表現 天真爛漫なカラフルスタイル披露

梨花、水着×ライダースで「自由な女神」表現 天真爛漫なカラフルスタイル披露

 モデルの梨花が、専属モデルを務める女性ファッション『オトナMUSE』12月号(宝島社)の表紙と巻頭特集に登場。東京とともに拠点としているハワイで撮影された表紙カットでは、黒い水着にクロエのレザージャケットをミックスさせたスタイリングを披露し、「自由な女神」を表現した。

 今回の特集のテーマは「冬と夏をMIXした、自由で奇想天外なミューズの休日」。表紙のインパクトのあるコーディネイトのほか、人魚を思わせるシースルーのロングドレス、スケ感のあるブラウスに真っ赤なハット、パジャマの上からチーター柄のコートを羽織るなど、天真爛漫でカラフルなスタイルを次々と華麗に着こなした。

 また、注目美女が憧れブランドの最新作を紹介する連載「美女とブランド REAL MODE」には、女優だけではなくキャスターとしても活躍する板谷由夏が登場。ルイ・ヴィトンの歴史ある“モノグラム”に身を包み、聡明な大人の女性像を見せている。

 そのほかモデルの相沢紗世が、昨年10月に結婚・出産して以来、仕事復帰。夫のプロ野球・オリックスの中島裕之選手との出会いから、最愛の娘との3人の生活までを独占インタビューで語っている。



関連写真

  • 『オトナMUSE』12月号(宝島社)のカバーを飾った梨花
  • 結婚・出産を経て仕事復帰した相沢紗世(『オトナMUSE』12月号/宝島社)

オリコントピックス