矢部美穂、子宮筋腫で手術へ 2週間入院

 タレントの矢部美穂(39)が19日、自身のブログを更新し今月25日に子宮筋腫の手術を受けることを明かした。24日から2週間近く入院する予定だという。

 今月4日の投稿では「子宮筋腫の手術、腹腔(ふっくう)鏡手術を行うためにリュープリン注射を半年続けてきましたが、2センチしか小さくなっておらず、小さいものも8〜10個近くあるそうです」と病状を報告。

 腹腔鏡手術では小さな筋腫が摘出できないことから「全開腹手術へ変更しました」と明かし、「12日間ほど入院みたいですし、痛みも全開腹のほうがあるらしく」と不安な胸中をつづっていた。



オリコントピックス