• ホーム
  • 芸能
  • 『刀剣乱舞-花丸-』がコミカライズ 『ジャンプSQ.』に掲載

『刀剣乱舞-花丸-』がコミカライズ 『ジャンプSQ.』に掲載

 10月から放送スタートしたアニメ『刀剣乱舞-花丸-』のコミカライズ版が、4日発売のコミック誌『ジャンプSQ.』11月号(集英社)に掲載される。センターカラーで32ページに及ぶ読み切り作品となる。

【写真】その他の写真を見る


 作画を担当するのは、『月刊コミックガーデン』で、『PSYCHO-PASS サイコパス 2』を連載中の橋野サル氏。“とある本丸”を舞台に、加州清光の視点から、審神者(さにわ)によって新たに励起された刀剣男士との一幕を描く。なお、本作の続きは漫画アプリ『少年ジャンプ+』で12月から掲載予定となっている。

 同号の表紙を飾るのは、許斐剛氏の『新テニスの王子様』。巻頭カラー漫画は連載10周年を迎える漫画・矢吹健太朗氏&脚本・長谷見沙貴氏の『To LOVEる-とらぶる-ダークネス』。



関連写真

  • 『刀剣乱舞-花丸-』のコミカライズ版が『ジャンプSQ.』11月号に掲載(C)2016 アニメ『刀剣乱舞-花丸-』製作委員会
  • 『ジャンプSQ.』11月号表紙画像(C)ジャンプスクエア2016年11月号/集英社
タグ

オリコントピックス