• ホーム
  • 芸能
  • 妻夫木聡×満島ひかり 『愚行録』予告編&意味深笑みのビジュアル公開

妻夫木聡×満島ひかり 『愚行録』予告編&意味深笑みのビジュアル公開

 俳優の妻夫木聡満島ひかりが共演する映画『愚行録』(2017年2月18日公開)の予告編が18日、解禁された。全キャストの役柄が判明し、登場人物たちの印象的な表情とせりふが次々登場する。

 同作は、『後悔と真実の色』で第23回山本周五郎賞を受賞した作家・貫井徳郎氏の同名ミステリーを映画化。妻夫木、満島のほか小出恵介臼田あさ美市川由衣松本若菜中村倫也らが共演。ロマン・ポランスキー監督を輩出したポーランド国立映画大学で演出を学んだ石川慶氏が長編映画監督デビューを果たす。

 エリートサラリーマンの田向浩樹(小出)一家が惨殺される事件が起こり、犯人不明のまま1年が経った。週刊誌の記者である田中(妻夫木)は、改めて事件の真相に迫ろうと取材を開始するが、関係者たちの証言から浮かび上がってきたのは、理想的と思われた夫婦の見た目からはかけ離れた実像、そして、証言者たち自らの思いもよらない姿であった。その一方で、田中も問題を抱えている。妹の光子(満島)が育児放棄の疑いで逮捕されていたのだ。

 予告編では、田向役の小出による「俺のために動いてくれたお礼は、ちゃんとしてるよね?」など、矢継ぎ早に“嫌なせりふ”が登場。他人のことを語っているようでいて、話している自分自身の本性が露わになっていく。

 本ビジュアルも解禁され、豪華キャストの表情で構成され、妻夫木と満島以外、全員が含みをもった笑みを浮かべ、印象を残している。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



オリコントピックス