小室哲哉、SMAP解散に沈痛「残念です」

 音楽プロデューサーの小室哲哉が18日、都内で行われた『高田賢三氏来日記念 レセプションパーティー』に出席。去り際に楽曲提供をした経験のあるSMAPの年内解散について質問を受けると「そうですね…残念です」と神妙な表情を浮かべた。

【写真】その他の写真を見る


 小室は今回、世界的デザイナー・高田賢三氏と、セブン&アイのプライベートブランド「SEPT PREMIERES」がコラボレートした、SEPT PREMIUM by Kenzo TakadaのCM楽曲の作詞・作曲を担当。タイトルはフランス語で“夢”を意味する「レーヴ」で、シンガー・ソングライターの大森靖子がハミングで参加している。

 この日は、ゲストボーカルに大森を迎えて同曲を歌詞つきで披露。小室が「賢三さんの商品から放たれる、香りみたいなものを支える力になりたいなと思って作りました」と意図を明かすと、高田氏も「明るくて、かわいくて、さわやかですね。とってもうれしいです!」と出来栄えに太鼓判を押していた。

 高田氏も出演するCM「華やかじゃなきゃ、ファッションじゃない」は、あす19日より放映。パーティーにはそのほか、コシノジュンコ氏、片瀬那奈ゆうたろうらも出席した。



関連写真

  • SMAP解散に「残念です」とコメントした小室哲哉 (C)ORICON NewS inc.
  • 『高田賢三氏来日記念 レセプションパーティー』に出席した大森靖子 (C)ORICON NewS inc.
  • 楽曲披露の様子 (C)ORICON NewS inc.
  • 『高田賢三氏来日記念 レセプションパーティー』に出席した高田賢三氏 (C)ORICON NewS inc.
  • 『高田賢三氏来日記念 レセプションパーティー』に出席したコシノジュンコ (C)ORICON NewS inc.
  • 『高田賢三氏来日記念 レセプションパーティー』に出席した片瀬那奈 (C)ORICON NewS inc.
  • 『高田賢三氏来日記念 レセプションパーティー』に出席したゆうたろう (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス