• ホーム
  • 芸能
  • 嵐・櫻井&NEWS・小山、参院選特番参戦「ともに考える夜にしたい」

嵐・櫻井&NEWS・小山、参院選特番参戦「ともに考える夜にしたい」

 人気グループ・櫻井翔NEWS小山慶一郎が、7月10日に日本テレビ系で放送される選挙特番『ZERO×選挙2016』(後7:58〜深2:00※途中『Going! Sports & News』を20分放送)に、番組冒頭から出演することが25日、わかった。

 7月10日に投開票が行われる第24回参議院議員通常選挙は、選挙権年齢が18歳以上に引き下げられてから初めての国政選挙。この歴史的な日を、同局系報道番組『NEWS ZERO』でメインキャスターを務める村尾信尚氏を中心に、『ZERO』、そして夕方のニュース・情報番組『news every.』のキャスター陣が総力を挙げて伝えていく。

 2006年から『ZERO』の曜日キャスター(月曜担当)を務め、若い世代に“1票の大切さ”を訴え続けてきた櫻井は「身の引き締まる思いです。70年もの時を経て、ついに18歳、19歳の若者たちにも選挙権が与えられることとなります。若い世代がより広がる歴史的な夜になるわけです」と感慨もひとしお。「私と同世代の働く世代。そして私よりもずっと若い世代。皆さんがこれからの日本に何を求めるのか。そして、どうしたいのか。新たに加わる、約240万人の有権者の皆さんとともに考える夜にしたいと思っています」とコメントを寄せた。

 10年から『every.』に出演し、14年の第47回衆議院議員総選挙の特番でも活躍した小山は「前回の衆院選に続いて、まさに目の前で“日本が動く瞬間”を現場からお伝えすることに、大きなやりがいを感じています」とやる気満々。「独自のアングルを、汗をかいて見つけながら、熱のこもった現場の“いま”を、駆け回ってお伝えしようと思います」と意気込んでいる。

 櫻井、小山とともに番組を率いる村尾キャスターは「18歳、19歳も投票する7月10日の参院選。身近な暮らしから、日本の将来まで、若い人たちの思いを届けたい、と思います。櫻井キャスターをはじめ若い世代が加わり、『ZERO』は次の世代にフォーカスを当て、この選挙に臨みます」と話している。

 ほかに、『ZERO』のサブキャスター・小正裕佳子、曜日キャスターの女優・桐谷美玲、お笑いコンビ・ピース又吉直樹、『every』の鈴江奈々アナウンサーなどが出演。開票速報は、藤井貴彦、久野静香、中島芽生の各アナウンサーが担当する。



オリコントピックス