• ホーム
  • 芸能
  • 元子役・内山信二、2度目のしくじり授業で猛暑対策

元子役・内山信二、2度目のしくじり授業で猛暑対策

 人気子役として活躍したタレントの内山信二が、27日放送のテレビ朝日系『しくじり先生 俺みたいになるな!!』3時間スペシャル(後7:00〜9:48)で2度目の授業を行うことが23日、わかった。内山は昨年11月2日の3時間スペシャルで“人生のピークが早過ぎちゃった先生”として子役業界の裏側を暴露し、大反響を巻き起こした。今回は、本格的な夏を迎える前に、“史上最も暑い夏を乗り越えるための授業”を行う。

 先日、NASA(米航空宇宙局)が4月の世界の気温が観測史上最高を記録し、このまま推移した場合、史上最も暑い年となる可能性があると伝えた。このニュースを受け、「史上最高の猛暑の到来は、自分のようなおデブにとっては“死”を意味する」と警鐘を鳴らし、ロケ中に熱中症になった恐怖の体験をはじめ、これまでに経験した“夏の3大しくじり”を発表。猛暑に備えるべき対策を伝授する。

 この日の3時間スペシャルには、タレントの神田うの、ダンスボーカルユニット・MAXがそれぞれタメになるしくじり授業を行う。



関連写真

  • さすが元人気子役、意外としゃべりが上手だった内山信二が2度目の『しくじり先生』に登壇(C)テレビ朝日
  • “史上最も暑い夏”を乗り越えるための秘策を伝授(C)テレビ朝日

オリコントピックス