• ホーム
  • 芸能
  • 若手女優・納富有沙、期待膨らむマルチな才能 目標は「月9主演」

若手女優・納富有沙、期待膨らむマルチな才能 目標は「月9主演」

 有村架純広瀬すず二階堂ふみなど、芸能界を華やかに彩る若手女優たち。その中で2016下半期にブレイクを予感させるのが、納富有沙(24)だ。フジテレビ系“月9”ドラマ『ラヴソング』で、藤原さくら演じるヒロインの同僚役を好演したのが記憶に新しいが、今後の展望を語るなかで、異色な経歴やその素顔などを明かしてくれた。

 2014年後期のNHK連続テレビ小説『マッサン』を皮切りに、いきものがかりの楽曲「あなた」のミュージックビデオ、特別ドラマ『天才バカボン〜家族の絆』(日本テレビ)での実業家の妻役、『ラヴソング』のヒロインの同僚役など、注目作に次々と出演し、徐々に存在感を強めている。

 女優業のほかにもファミリーマートのCMキャラクター、フジテレビ系『めざましテレビ』(月〜金 前8:00)ではリポーターなど、その活躍は多岐にわたるが、さらに幅広いのが彼女の経歴だ。

 学生時代に出場したダンスの大会で華々しい結果を残すと、デビュー当時には『女の子宣言! アゲぽよTV』(MBS系)に「アゲぽよガールズ4期生」としてレギュラー出演。番組内の企画で結成したバンド「アゲぽよ小町」ではボーカルを務め、西日本最大級の野外ロックフェスティバル『イナズマロックフェス』のステージにも立った。

 女優、ダンサー、アーティスト、リポーターとさまざまな表情を持つ納富。本人も芸能界でマルチに活躍したいといい「とにかく表現することが好きなので、いろんなことをやっていきたい。闘志はメラメラと燃えています!」と気合十分だ。

 芸能界を志したのは「小学生の頃にモーニング娘。さんに憧れたことがきっかけ」だという。憧れの人物を「松たか子さん。さまざまな活躍していても松さんらしい魅力がある。いろんな露出をしていてもブレない芯がある」と挙げると、「私も女優業以外にも自分らしさをしっかりと持てる女性になりたい」と目を輝かせた。

 上京して2年、やっと巡ってきた追い風を肌で感じつつ「とにかく経験を積んでいきたい。作品の中でスパイスになるような刺激的な役にも出会いたい。嫌な女というか、極論だと殺人鬼のような自分と真逆な人を演じたい」と意欲的に語る。『ラヴソング』への出演は「本当にありがたい経験だった」と感謝しつつ「今度は月9の主演を務めたい」と、さらなる飛躍を誓った。

 関西出身とあって、インタビュー中も軽快なトークで受け答えする姿が印象的だった。マルチな才能を秘める納富が、若手女優の戦国時代にどう切り込んで活躍していくのか、注目したい。

■『ファミリーマート』広告CMライブラリ
http://www.family.co.jp/cm_library/



関連写真

  • 今後の目標として「月9主演」を掲げた納富有沙 (C)ORICON NewS inc.
  • ファミリーマートのCMキャラクターも務めている納富有沙
  • 女優業以外にもダンス、音楽、リポートなど幅広い才能を秘める納富有沙 (C)ORICON NewS inc.
タグ

オリコントピックス