• ホーム
  • 芸能
  • 現役女子高生棋士・竹俣紅、早押しクイズに苦戦「本当にサバイバル」

現役女子高生棋士・竹俣紅、早押しクイズに苦戦「本当にサバイバル」

 将棋界の新星、現役女子高生棋士として注目される竹俣紅が、テレビ朝日系『くりぃむVS林修!早押しクイズサバイバー2016夏』(29日 後7:00〜9:48)に出演。「将棋の対局も王様を取り合うサバイバル戦」と、日々、戦いの現場に身を置き、かつ「勉強大好き」な彼女がどのような活躍を見せるのか、注目される。

 芸能人50人と知識人25人が早押しクイズ合戦を繰り広げる特番の第5弾。これまでの戦績は芸能人チームが3勝1敗とリードしており、数の優位で、頭脳を誇る知識人チームを押さえている。

 収録後、竹俣は「ボタンを押しても早くなければ自分に解答権がこないということがわかって、本当にサバイバルだなと思いました。わかっているのに答えられないのは悔しかったです」とコメント。「勉強は好きなのでこれからも学校で勉強していることをクイズ番組で生かせるといいなと思います」と意欲を示していた。



関連写真

  • 6月29日放送、テレビ朝日系『くりぃむVS林修!早押しクイズサバイバー2016夏』に現役女子高生棋士・竹俣紅が出演(C)テレビ朝日
  • ゴーちゃん。と一緒(C)テレビ朝日

オリコントピックス