• ホーム
  • 芸能
  • 山本耕史、「意に反した」週刊誌報道で妻・堀北の妊娠発表

山本耕史、「意に反した」週刊誌報道で妻・堀北の妊娠発表

 俳優の山本耕史(39)が21日、自身の公式ファンサイトを更新し、妻で女優の堀北真希(27)の妊娠を発表した。

 この日発売の『女性自身』が、堀北が産婦人科を訪れる様子などを写真とともに紹介。これを受けて山本は「このたび私たち夫婦が新しい生命を授かりましたこと、週刊誌『女性自身』にて追跡報道されました通りです」と報告。

 続けて「本来であれば安定期に入った段階で、まず会員の皆様にご報告すべきところですが、私たちの意思に反して、この時期に、そしてあのような形で報道されてしまいました」と、『女性自身』の報道が本意ではなかったことを明かし、「何より日頃から応援してくださっている会員の皆様へ報告が遅れてしまったこと、心よりお詫びいたします」と謝罪した。

 今後について「出産および、その他プライベートな出来事に関しましては山本耕史及び所属事務所などから、ご報告申し上げることは、控えさせて頂こうと考えております」と情報を公表しないと明記。「ファンの皆さまには、プライべートを大切にしたい想い、ご理解いただけると信じております」と呼びかけた。

 堀北の所属事務所もこの日、ORICON STYLEの取材に対して堀北の妊娠を「事実です」と認め、「ごくごく初期なので温かく見守ってください」とした。



オリコントピックス