• ホーム
  • 芸能
  • アンタ柴田、W不倫騒動はドラマ「人生ってすごいな」

アンタ柴田、W不倫騒動はドラマ「人生ってすごいな」

 お笑いコンビ・アンタッチャブル柴田英嗣が19日、都内で行われたWEB限定番組『爽快!!柴田屋です!』(毎週金曜更新)の公開収録に参加。歌手のファンキー加藤が、自身の元妻とW不倫の末に妊娠させたことが発覚し、大きな騒動となったことについて「ドラマかと思った。人生ってすごいなー」と振り返った。

【写真】その他の写真を見る


 W不倫は7日発売の『週刊女性』(主婦と生活社)で発覚。加藤は同日、報道陣の取材に応じ、記事内容を「全て事実」と自ら認め、その後大阪で行った始球式でもマウンド上で謝罪。11日に行われた初主演映画『サブイボマスク』舞台あいさつでは、劇中で元恋人役を演じた女優の平愛梨が「この度は、“元カレ”の加藤が本当に申し訳ありませんでした」と共に頭を下げ、フォローしていた。

 柴田が居酒屋の主人、お笑いコンビ・響の長友光弘が店員に扮して、ゲストのお悩みを聞き解決する同番組。この日、ゲスト出演したお笑いコンビ・馬鹿よ貴方はの平井ファラオ光から「柴田さんが、一番悩んでいるのでは?」と迫られた柴田だったが「確かに、一時は悩んだよ。初めてそのことを聞いた時は『ワーワー』ってなって(相手の)名前を聞いて、さらに『ワーワー』ってなった。ドラマかと思った。人生ってすごいなー」と気丈に当時を振り返った。

 番組には、所属事務所の先輩であるオアシズ光浦靖子もゲスト出演。相方の大久保佳代子が、先日のイベントで「(今回の騒動での)柴田の対応が、好感度狙い」だと批判していたことが話題になると、柴田は「同じ事務所の身内から、そんなこと言いますか?」と苦笑い。続けて「でも『ちゃんと、イジられてきなさいよ』っていう愛情だと思いました。今度、お会いした時は『ありがとうございます』と言おうと決めています」と先輩なりの“激励”に感謝していた。

 公開収録にはそのほか、長友、A-YA、花柚、大島はるなも参加した。



関連写真

  • アンタッチャブル・柴田英嗣 (C)ORICON NewS inc.
  • 響・長友光弘 (C)ORICON NewS inc.
  • (前列左から)響・長友光弘、アンタッチャブル・柴田英嗣=WEB限定番組『爽快!!柴田屋です!』 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス