• ホーム
  • 芸能
  • 円楽、不倫報道認め謝罪「時代錯誤だった」 FRIDAYに感謝も

円楽、不倫報道認め謝罪「時代錯誤だった」 FRIDAYに感謝も

 きょう10日発売の『FRIDAY』(講談社)で40代一般女性との不倫疑惑が報じられた落語家・三遊亭円楽(66)が同日、都内で会見を行い、「報道されている通り一般の女性とお付き合いをさせていただき、この一週間いろいろ考えてきました」と認めた。

【写真】その他の写真を見る


 同誌によると、40代一般女性と錦糸町のラブホテルに入る様子を掲載されたが、「行ったけど打ち合わせだから」と不倫関係は否定していた。

 円楽は「私の軽率な行動のためにお集まりいただきまして申し訳ございません」と頭を下げ、関係者や長年支えてくれたファンへ謝罪。お相手の女性とは2年半前にゴルフ会を通じて知り合ったと説明し、自分を戒める機会を与えてくれたとして、今回の不倫を報じた『FRIDAY』に感謝の言葉も述べた。

 古くから落語家は女性にモテたほうがいいと言われていたという話をし、「時代錯誤だった」と反省。同誌では、記者の車に乗ったことも掲載されていたが、「汚い車だった」と円楽らしく辛口も交えて笑いを誘った。

 会見で着用したスーツは妻が用意してくれたといい、「(スーツが入っていた)袋の下に頑張れてって書いてあった」。さらに、「身から出た錆ですって言ったら、『錆も味になるわよ』って言ってくれた。うまいよね」と夫婦のやり取りを明かすと、ファンや関係者に向けて目に涙を浮かべながら「高座で返していきたい」と誓った。

 『笑点』の司会を勇退した桂歌丸にはまだ話していないようで、「新体制のスタートを汚したって怒った後に、楽さん元気だなって言われるかも」と苦笑。最後には、今回の“騒動”のなぞかけを求められ、「東京湾に出て行った船とときます。(そのこころは)“航海(後悔)”の真っ最中」と披露した。



関連写真

  • 不倫報道を受け、会見を行った三遊亭円楽 (C)ORICON NewS inc.
  • 辛口も交えて笑いを誘った (C)ORICON NewS inc.
  • 現場は和やかなムードに… (C)ORICON NewS inc.
  • 現場は和やかなムードに…会見を行った三遊亭円楽 (C)ORICON NewS inc.
  • 現場は和やかなムードに…会見を行った三遊亭円楽 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス