• ホーム
  • 芸能
  • 30周年企画 「アニメ店長」トリビュート連載に久米田康治氏、箕星太朗氏ら

30周年企画 「アニメ店長」トリビュート連載に久米田康治氏、箕星太朗氏ら

 アニメ専門店チェーン「アニメイト」創立30周年を記念し、漫画家・島本和彦氏が生み出したアニメイトの宣伝キャラクター「アニメ店長」のトリビュート連載が7月より開始される。

 執筆するのは『かってに改蔵』『さよなら絶望先生』などの久米田康治氏、恋愛シュミレーションゲーム『ラブプラス』のキャラクターデザインを手がけた箕星太朗氏のほか、加々見絵里氏、村瀬克俊氏、やまねあやの氏の5人。KADOKAWA、講談社、集英社、リブレなど出版各社協力のもと実現した。

 アニメイト店頭にて無料配布されているフリーペーパー『きゃらびぃ』の7月5日発行号より掲載を開始する。



関連写真

  • 島本和彦氏が生み出したアニメイトの宣伝キャラクター「アニメ店長」(c)Kazuhiko Shimamoto・MOVIC イラスト:島本和彦
  • 「きゃらびぃ」

オリコントピックス