• ホーム
  • 音楽
  • AKB48、総選挙シングルは初の両A面 ゼクシィCM曲+ドラマ『時かけ』主題歌

AKB48、総選挙シングルは初の両A面 ゼクシィCM曲+ドラマ『時かけ』主題歌

 AKB48の45枚目のシングル(8月発売予定)が、初の両A面になることが1日、わかった。同シングルの選抜メンバーを決める『第8回AKB48選抜総選挙』(18日開票、HARD OFF ECOスタジアム新潟)の速報発表前に明らかにされた。

【写真】その他の写真を見る


 表題曲となるのは、結婚情報誌『ゼクシィ』の新CM曲、7月放送開始の日本テレビ系ドラマ『時をかける少女』(毎週土曜 後9:00)の主題歌(タイトル未定)の2曲。ともに、18日に発表される総選挙の開票イベントで選抜入り(1〜16位)したメンバーが歌唱する。

 また、総選挙の最終結果で80議席中、最多議席を獲得した“第一党”グループの特典も発表。(1)第一党グループ80位以内メンバーによる新公演を10月30日初日で開催 (2)第一党グループメンバー全員参加のファン感謝祭開催 (3)第一党グループ80位以内メンバーのLINEスタンプ制作が決まった。

 この日の速報発表では、AKB30議席、SKE19議席、NMB8議席、HKT22議席、NGT1議席となり、AKB優勢となっている。



関連写真

  • 『第8回AKB48選抜総選挙』速報で暫定首位に立った渡辺麻友(C)AKS
  • 秋葉原、新宿、渋谷、新橋など都内各所で号外が配布された(C)AKS
  • 秋葉原、新宿、渋谷、新橋など都内各所で号外が配布された(C)AKS
  • 秋葉原、新宿、渋谷、新橋など都内各所で号外が配布された(C)AKS

オリコントピックス