• ホーム
  • 芸能
  • 元宝塚女優・渚あき、57歳一般男性と結婚

元宝塚女優・渚あき、57歳一般男性と結婚

 元宝塚のトップ娘役で女優の渚あき(47)が、交際中の一般男性と結婚したことが18日、わかった。所属事務所がFAXで発表した。今月初旬に都内区役所に2人で婚姻届を提出し、新生活をスタートさせている。

 事務所の発表によると、2人の出会いは2012年の年末。知人の紹介で知り合い、交際に発展し、昨年末に結婚を決断。相手の男性は「真っすぐすぎるくらいの真面目な性格で、料理や洋服のリメイクなど多趣味」で、「ドライブや山歩き、美味しいものを食べに行くデートを重ねてきた」。渚は「人として信頼できる彼の人柄に惹かれた」と紹介している。

 式・披露宴は未定。

 渚は1969年1月28日兵庫県生まれ。88年に宝塚歌劇団に入団、2001年に星組トップ娘役に就任。通常、数年でトップになるケースが多い中、在団13年のトップ就任は異例で、ファンの間で”伝説の娘役”と呼ばれていた。03年に退団後も舞台を中心に活躍し、主な出演作は『レ・ミゼラブル』『ピーターパン』『夜想曲集』など。今年8・9月には舞台『芝桜』に出演予定。



オリコントピックス