• ホーム
  • 芸能
  • 尾上松也、“麺チェーン店”総選挙の開票レポーターに

尾上松也、“麺チェーン店”総選挙の開票レポーターに

 歌舞伎俳優の尾上松也が、29日に放送されるテレビ朝日系『日本国民がガチ投票! 麺チェーン店総選挙2016』(後8:58〜11:10)に出演。開票結果を待つ各チェーン店の代表たちの生の声を伝えるレポーターを務めることがわかった。

 番組は、1万人アンケートを実施し、国内に幅広くチェーン展開する麺チェーン店10社が自信を持ってエントリーする選りすぐりメニューの中から「もっとも好きな麺メニュー」総合1位を決定する。司会はお笑いコンビ・爆笑問題ウエンツ瑛士

 今回の総選挙に参加するのはラーメン、うどん、そば、パスタなどの麺料理を扱う飲食チェーン10社。ラーメンチェーンからは「外国人観光客人気No.1のとんこつラーメンチェーン」「ガッツリ系げんこつラーメン」「安い!早い!ヘルシー!がモットー!サラリーマンの強い味方」、そして「創業60年の味を格安で提供する中華そばチェーン」の4社。うどんチェーンからは「全店舗で小麦粉から製麺したうどんが自慢の本格派」と「麺にレタス一個分の食物繊維が含まれたヘルシー志向チェーン」の2社がエントリー。

 パスタチェーンは「麺、トマト、チーズをイタリアで生産する本場の味が人気のチェーン」と「1700種類以上のパスタを開発してきた日本人好みのパスタチェーン」の2社。そのほか「長崎ちゃんぽんチェーンの王者」と「日本人のソウルフード・蕎麦チェーン」の2社が参戦する。

 参加10社がそれぞれ自信・自慢の品の中から、「麺チェーンをよく利用する」という国民1万人が「これがおいしい」「これが好き」と思うものに投票し、人気の品をランキングにして発表する。



関連写真

  • 歌舞伎俳優の尾上松也が5月29日放送、テレビ朝日系『日本国民がガチ投票! 麺チェーン店総選挙2016』に出演 (C)ORICON NewS inc.
  • 司会の爆笑問題とウエンツ瑛士(右)(C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス