• ホーム
  • 芸能
  • アニメ『弱虫ペダル』第3期は17年1月から スピンオフ「SPARE BIKE」も映像化決定

アニメ『弱虫ペダル』第3期は17年1月から スピンオフ「SPARE BIKE」も映像化決定

 テレビアニメ『弱虫ペダル』第3期が2017年1月より放送されることが、発表された。また、現3年生キャラクターたちの過去を描くスピンオフ漫画『弱虫ペダル SPARE BIKE(スペアバイク)』がアニメ化され、9月に2週間限定で劇場上映される。

 原作は『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)で連載中の渡辺航氏による人気漫画で、自転車競技が題材。13年10月にアニメ第1期放送がスタートし、翌年に第2期も制作され、劇場版も公開された。

 第3期では、全国大会<インターハイ>を制した主人公・小野田坂道らチーム総北高校の今泉俊輔、鳴子章吉ら1年生、そしてチームを引っ張る立場となる手嶋純太と青八木一の2年生、彼らが中心となる新世代のチーム総北の戦いが描かれる。

 劇場上映される『弱虫ペダル SPARE BIKE』の詳細は、後日明らかになる。

■公式サイト
http://yowapeda.com/



関連写真

  • TVアニメ『弱虫ペダル』第3期は2017年1月よりスタート
  • 『弱虫ペダル SPARE BIKE』が映像化し、9月に劇場上映

オリコントピックス